【コロナ禍】治療院はホームページ集客で過去最高売上を記録!(慢心しない!)

2021/01/23 (更新日:2021/01/23)

【コロナ禍】治療院はホームページ集客で過去最高売上を記録!(慢心しない!)

HP集客

こんにちは。さこまです。

コロナ禍にも関わらず、
このような成果報告が続々届きます。

  • ・過去最高売上を記録!
    ・新患が30名も増えた!
    ・Youtubeで1日新患4名!

書くときりがないぐらいに
すごい数の成果報告が届いてます。

「売上が上がりすぎて怖いです。」

冷静な先生は、コロナ禍で売上が
上がっていることを一時的だとみてます。

実際、私もそう思ってます。

  • コロナ禍で売上が上がったことは、
    コロナになる前からの努力の結果です。

先生の実力、地道な活動が社会的な
危機的状況で実った証拠です。

しかし、多くの治療院で過去最高の売上に
なっていることから違和感を覚えてます。

過去最高売上を更新する治療院が多すぎるのです。

4院に1院ぐらいの割合で聞いてます。

売上が上がっている状況に対して、
冷静で適切な対処を解説します。

治療院はホームページ集客で過去最高売上を記録!

悪いニュースが多かったので、
うまくいかれてることに安心はしました。

しかし、あまりにもうまくいってる
治療院が多すぎて違和感を感じてます。

コロナ禍で新患が超える!

コロナ禍で治療院のホームページによる
新患は、逆に増えている傾向にあります。

2020年3月~5月は急激に落ちた
治療院は多かったです。

その後、2020年6月以降に
新患を増やしている治療院が多いです。

・3月から5月は急性患者が増加!
・6月以降は通常の患者が急増!

「でも都内はどうなの?」と
疑問があるかと思います。

都内の住宅街が売上が上がり、
ビジネス街、乗り換え駅は売上ダウンです。

リモートワークが影響しているようです。

過去最高売上記録する治療院続出!

2020年6月以降、サポートする度に
「過去最高売上を更新した」と何度も聞きました。

「ここもですか。」「こちらも!?」「え、こちらも!!?」

と耳にたこができるほど聞きました。

都内ビジネス街で施術を受けていた方がリモートで
住宅街の治療院に変更されたことはわかりました。

それでは説明がつきませんが、
田舎でも同じく新患が増えてるのです。

「免疫を上げてウィルスの予防?」という
話が巷で噂になってるわけでもなさそうです。

しかし、結果的に毎月、過去最高売上を
更新する治療院が増えているのです。

新しい集客方法でも成果続出!

Youtubeによる集客で新患を
増やす治療院が目立ってます。

2020年3月にコロナが流行り、新患が減って、
新しい集客方法を取り入れる先生が増えました。

その中でYoutubeを始めた先生の声です。

・新患が1日4名増えた!
・増えると聞いてやったら本当に増えた!

Youtubeを始めた先生がいっていたのは、
「動画の方が伝わる!」ということでした。

コロナ禍でも変わらず、
新しい集客方法に効果があるようです。

  • 治療院がうまくいかれていることはよいことです。

うまくいかれた行動を
つづけてください。

これ、本当に大事ですからね!

コロナ禍で先生に伝えたい3つのこと(慢心しない)

先生は、気づいてないかと思います。

コロナ禍で売上が上がってるのは
すごいことですからね!

①成功した行動を続ける!

集客に成功している行動を
たいせつにしてください。

もしかしたら、その方法をあたりまえのように
みつけられたかもしれません。

それは、他院にとっては、
喉から手が出るほど、知りたい情報です。

コロナの前から頑張られたから
コロナ禍でも成果が上がってると思います。

今まで頑張ってきたのであたりまえのように
新しい成果になることをみつけられたと思います。

  • コロナ禍で成功している方法は、すごい価値がありますよ!

コロナ禍で無にしないために
うまくいっていることをつづけてください。

②慢心しない

「売上が上がって忙しくて〇〇をやめます」と
いう言葉が増えました

ブログ、Youtube、PPCなどです。

①で伝えたかったのは、
その〇〇をやめちゃいけないということです。

今の結果があるのは、面倒で大変で
時間を取る〇〇のおかげです。

忙しくても〇〇を頑張ってつづけてください。

そこにコロナ禍で成功した理由が入ってます。

③よいときこそ、悪いニュースにも目を向ける。

顧客限定動画では、ニュースを
私の視点で解説します。

③で少しお話しできればと思ってます。

  • 悪いニュースは冷静さを取り戻すときに
    よくみられるとよいかと思います。

売上が増加しているのは、
紙幣の増刷が関係しているとみてます。

日本円の紙幣を増刷することが
2020年4月あたりにニュースでありました。

給付金や補助金でお金が配られ、
使われているからだとみてます。

治療院の売上増加もそうですが、
ホームページ制作依頼も増えてます。

今まで紹介で安定してご依頼をいただいてましたが、
驚くほど新規の問い合わせが増え、対応しきれないほどです。

治療院やウェブ広告は、コロナ禍で
売上が上がりやすい業種だと思います。

では、紙幣が増えたのだとして、
実質の売上でみるとどれぐらいなのか。

売上2/5が妥当な数字だとみてます。
※私の感覚です。笑(色々な治療院の売上から計算して)

なので、売り上げが上がっているなら、
本当の売上は2/5の数字だと思ってやっていきましょう。

なにがいいたかったかというと!

うまくいっているときほど、悪いニュースはみず、
悪い状況のときほど、悪いニュースをみて落ち込まれます。

よいときほど、心のバランスをとるために、
悪いニュースを取り入れ冷静さを取り戻しましょう。

正直、治療家は最強の職業だと思います。

時代が変わっても、人間は肩こり、腰痛になりますからね。

今、うまくいっていることは、
コロナ禍を通して、うまくいくと思います。

それがわかることはとてもたいせつなことです。

成功方法を意識せず、見つけられたという
先生が大半だと思います。

その方法は、とても価値あることですので、
たいせつにしてください。

TOP> > 【コロナ禍】治療院はホームページ集客で過去最高売上を記録!(慢心しない!)