治療院のGoogleマップ誹謗中傷コメント対策(益々、成功しなさい)

2021/04/03 (更新日:2021/04/03)

治療院のGoogleマップ誹謗中傷コメント対策(益々、成功しなさい)

HP集客

こんにちは。さこまです。

数々の治療院を地域No.1にしてきました。

No.1になると目立つので、
誹謗中傷されることもあります。

有名だったり、実力がある治療院は、
誹謗中傷の的となりやすいです。

Googleマップの評価で★1をつけて、
あることないことを書いて批判する人が現れます。

こういう人に対応してはいけないと
わかってはいても、ついつい気になります。

理論と現実は違いますからね。

苦労されていらっしゃると思います。

  • 先生と非難する方は、別世界の人間です。

関わらないことがベストですが、
できる対応があります。

解説します。

治療院のGoogleマップ誹謗中傷コメント対策

上記の写真のように、
コメントする人を笑いましょう。笑

彼らは、その程度の人間です。

Googleコメント非表示はできない

Googleマップに批判的コメントが入っても、
削除やコメント機能の非表示はできません。

Googleのプライバシーポリシーに違反する
コメントは削除できますが、だいたい消せません。

Googleは、良いも悪いも評価の1つとしています。本当によいところには、悪いコメントもつくという事実を知っているからです。

できて、通報ぐらいです。
効果はほぼないと考えられます。

もしお金をかけて消えたとしても
そういう人はまたコメントするからです。

Googleマップを消すわけにはいきません。

マップを作り直したとしても、
またコメントするでしょう。

治療院ができる選択は、
野放しになってしまうのです。

誹謗中傷する人の目的

彼らが達成したいのは、先生が落ち込むことです。

なぜか嫌いになった先生が
コメントに動揺して、嫌な思いをすることです。

・気になる
・怒りを感じる
・憎しみを感じる
・対処がない落胆
・患者が減る恐怖

悪い感情を感じたり、
コメントで応戦したら思うつぼです。

彼らにかまうのは術中にはまってしまうことです。

批判する人が得たい結果を与えてしまってます。

対策:気にしない(無視する)

批判する人は暇なので相手にしない
ことが一番効果的だったりします。

先生とは、生きている次元が違います。

実力がついて、人気になるとどうしてもおかしな人はあらわれます。先生ほどのレベルにいらっしゃったら、さらっと流して、よい患者に集中する方がよいです。

わざわざ高い次元の先生が
下等な彼に合わせることはありません。

鼻で笑って謙虚にさらっと流してしまいましょう。

楽して、成長せず、人が成長することが
恐怖でたまらず引き留めようとします。

彼らも怖いのです。
人々が自分から離れていくことが。

  • 対応すべき人と、対応すべきでない人が
    ばっさりわかれるときです。

この方に対応するのか?
来院されている患者様に対応するのか?

決めましょう。

Googleマップの批判的コメントへの対処

最後に一番よい対処を書いてます。

謙虚に返す(か無視)

1件、2件なら謙虚に返しましょう。

その誠実さで新患を呼べます。

数十件なら無視しましょう。
対応する時間がもったいないです。

身に覚えのない批判的コメントにイライラすることもあると思います。しかし、イライラして返せば、それをみた患者さんも院長の心の小ささを感じてしまいます。広い心で批判を受け止める姿勢をみせて、逆に好感度をあげましょう。

批判的コメントで好感度を上げるチャンスです。

この機を逃してはいけません。

一線を超えたら裁判

なにのコメントをしたら、
賠償金を請求できるか調べましょう。

誹謗中傷で裁判をして、
請求しやすくなってます。

Google検索やYoutube、知り合いの弁護士に相談してみましょう。

あるラインを超えたら、
賠償金が手に入ります。

これも一矢報いる方法です。

さらに成功してください。

陥れたい人がさらに成功したら、
批判する人はどう思うでしょうか。

悔しくて悔しくてたまりません。

だから、さらに成功することが、
一番の仕返しになるのです。

コメントする批判的な人というのは、私生活もうまくいっていません。うさばらしをするために批判して人を陥れようとします。しかし、陥れようとする人は、ますます、成功するのです。私生活はうまくいかず、誹謗中傷して人を陥れることもうまくいかず、自分の無能さを自覚させ無力感を感じさせます。

さらに成功したら、熱くなって
さらに批判するでしょうがチャンスです。

熱くなったときに超えてはいけない
一線を超える可能性があります。

そのときは、裁判のチャンスがあるのです。

以上です。

無視して、成功し続けてください。

これがベストな解決策です。

  • 批判して小さい戦いに勝ってるようで、
    大きな戦いでは、術中にはまり先生が勝利します。

彼らに負けないことをさらなる
モチベーションにして、さらに成功してください。

それだけの能力があるから、
脅威に思われるものです。

先生は、自分の道を見いだした数少ない人です。

才能の無駄遣いをしないように!

TOP> > 治療院のGoogleマップ誹謗中傷コメント対策(益々、成功しなさい)