【治療院向け】Google広告の集客できるキーワード公開

2021/08/14 (更新日:2021/08/14)

【治療院向け】Google広告の集客できるキーワード公開

HP集客, PPC

こんにちは。さこまです。

SEOを始めてから集客できる
キーワードの採取をしてきました。

SEOで集客できるキーワードは、
PPCでも集客できてます。

Googleが推奨するキーワードを入れて、広告設定をしました。これで大丈夫ですか?

Googleからクリックされやすく、成約しやすいキーワードを
お勧めしてくれますが必ずしも集客できるわけではありません。

クリック率、滞在時間、集客数をみて、
良いキーワードと悪いキーワードを精査します。

集客できるキーワードには、共通点があります。

原点に戻ると患者様が検索するキーワードです。

どのようなキーワードなのか解説します。

Google広告の集客できるキーワード公開

なぜPPCではキーワードが重要なのか解説します。

PPC集客で大切な2つの要因

広告を出すにあたり、改善する最優先事項があります。

それは下記の2つです。

①キーワード
②広告文言

PPCは広告なのですぐにみられる位置に表示されます。
SEOのように余計なことを考えなくてよいです。

費用対効果を最大限にするため、
最も効果の出やすいキーワードと広告文言を編集します。

広告文言よりキーワードが重要

キーワードは、患者様の悩み事を表します。

キーワードに回答する解決策を提示できれば、
安定して集客ができます。

いくら広告文言を改善してもキーワードが的外れなら、良いキャッチコピーをつくっても集客できません。しかし、ありふれたキャッチコピーでも患者様のドストライクに入る悩み事のキーワードなら、集客はうまくいきます。

集客できるキーワードは、広告文言を超えて、
新患を呼び込むのです。

そのため、まず改善するならキーワードです。

「悩み事を持っている患者様が検索するキーワードであるか?」です。

集客できるキーワードを集める

新患が来たら集客できるキーワードを集めましょう。

あとから経営がどんどん楽になります。

集客できるキーワードを採取するとそのキーワードに資金を投じて、費用対効果を上げることができます。もし集客できるキーワードを採取しないとどこから来ているのかわからないので集客できないキーワードにも広くお金を配分することになります。

お問い合わせになったキーワード、
来院した患者様の聞き取り調査など。

地道な活動があとに成果になります。

集客できるキーワードはこれだ!

3種類の集客できるキーワードを公開します。

他院の名前

これは結構おすすめです。

市内の接骨院・整骨院・整体院の店舗名です。

他のキーワードに比べて、
3つの優れたメリットがあります。

①クリック単価が安い
②治療院に興味がある人が検索する
③棚から牡丹餅のように集客できる

SEOで他院の名前で上位表示しようと思ったら、
他院の院名をホームページやブログで書かなければいけません。

その点、PPCなら単価を決めて、広告を出すだけです。

院名で広告を出す人も少ないので、
1クリックあたりの単価も安いので経済的です。

関係施設名

これもおすすめです。

病院や整形外科などの関係する施設名です。

先ほどの接骨院などと同じような原理で集客できます。

関係施設のわかりやすい例で産後骨盤矯正をやっているなら、助産院の名前です。そこで産後骨盤矯正をしていることを宣伝し、助産院帰りに寄ってもらうような流れをつくったりします。

最近では、病院でも肩こりや腰痛などの
症状ページをつくり集客に励み始めてます。

治療院でみる症状を率先的に対応する病院名ほどよいです。

整体系キーワード

「整体」「整体院」のような整体に
関係した代表的なキーワードです。

これは、安定して集客できます。

腰痛や肩こりなど、症状を特化すれば、それで集客しやすいことがありますが、新患はなるべく初心者で先生の院に馴染んでくれる方が良いかと思います。すると、「整体」「整体院」のような初心者が検索するキーワードです。

以上の3つのキーワードだけでも、
新患10名は達成できます。

お試しあれ。

TOP> > 【治療院向け】Google広告の集客できるキーワード公開