Googleにインデックスされない理由と原因そして対策

2021/12/04 (更新日:2021/12/05)

Googleにインデックスされない理由と原因そして対策

HP集客

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

誤ったSEO対策が原因でホームページが検索エンジンに載らなくなることがあります。

SEO用語でGoogleの検索エンジンに
インデックスされない言います。

インデックスされないほとんどの理由は、
リンク構造のミスで起こります。

Googleのガイドライン違反によるペナルティ

よかれと思ってやったSEO対策がGoogleの
ガイドラインに違反していたということもあります。

ガイドライン違反は、検索エンジンから
すべてのページが圏外となります。

数週間、数ヶ月もSEOに載っていなかった・・・

しっかりとした検査をしないと数ヶ月も
検索エンジンから除外されていたと後から気づくことがあります。

そうならないためにも対策をうっておきましょう。

Googleにインデックスされない理由

Googleの検索エンジンに載らない

ホームページができたり、ブログを書いたら、
必ずしも検索結果に載るわけではありません。

検索エンジンが訪れるように
仕組み化しているから載るのです。

Googleロボットが巡回したページは検索エンジンに掲載されます。もし、内部リンクと外部リンクが足りなければ、Googleロボットはうまく巡回できずに時間をかけてつくったページも掲載されません。

Googleに掲載されないということは、
同じシステムで動くYahoo!にも掲載されません。

インデックスされない理由

ホームページが検索エンジンに載らない理由は、
全部で5つ考えられます。

その中でも①が主な理由です。

①Googleロボットがページを巡回できてない
②外部リンク・内部リンクが十分でない
③検索エンジンに載らない設定
④ペナルティを受けている
⑤中古ドメインをつかっている(ペナルティを受けていた)

④は、解決できますが、
⑤は、解決できない場合が多々あります。

ほとんどはリンク構造のミス

ホームページが検索エンジンに載れないとき、
外部と内部のリンク設計をしっかりやれば載ります。

外部リンクと内部リンクは、役割が違います。

・外部リンク:外からGoogleロボットが訪問しやすいようにする。
・内部リンク:ページ同士がリンクし合い、すべてのページにGoogleロボットが訪れられるようにする。

外部リンクは、1つあるだけで
検索エンジンに掲載されたりします。

内部リンクは、トップページとトップページから
リンクしているページからリンクすれば掲載されます。

Googleにインデックスされない対策

Googleの検索エンジンロボットの性能は素晴らしいです。

ホームページにたった1つだけ、
外部リンクがあれば掲載されます。

それでも掲載されない、掲載されているか不安という方は、
下記の方法をお試しください。

検索エンジンに表示されたページの確認

Googleサーチコンソールで
カバレッジレポートでわかります。

インデックスされているページ数や
問題のあるページがわかります。

エラーは、何かしら問題のあるページで問題を確認できます。

有効は、検索エンジンに載ったページ数です。
ホームページのページ数で確認を取りましょう。

除外は、検索エンジンから掲載を除外されたページ数です。

すべてのページを検索エンジンに載せるために

サイトマップの活用はとても有効です。

サイトマップとは、ある1ページの中で
ホームページの全ページへリンクをつなげます。

XMLサイトマップ

サイトマップページをつくり、
Googleサーチコンソールに登録します。

Googleロボットを全ページへ誘導しやすくなります。

URL検査ツール

外部リンクなしでもURL検査ツールでGoogleの
検索ロボット(クローラー)を
ホームページに呼ぶことができます。

URL検査ツールでホームページURLを申請するのです。

指定のURLにクローラーを呼び、Google検索エンジンにインデックス登録を促すことができます。

ブログ記事を書いて、すぐに検索エンジンに
載せたいときに使えます。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > Googleにインデックスされない理由と原因そして対策