ベネフィット・メリットとは(人の心を動かす価値)

2022/02/10 (更新日:2022/02/10)

ベネフィット・メリットとは(人の心を動かす価値)

ランディングページ

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

人はなぜ、サービスを受けるのか?

ベネフィットがあるからです。

ベネフィットは、人の感情を動かし、
サービスに興味や関心を持たせます。

ホームページやランディングページで、
問い合わせが起こるのは、ベネフィットのおかげです。

  • ベネフィットが理想をイメージさせる!

先生にしかできない施術を受けると、
どのようなベネフィットがあるでしょうか?

その中でも大多数の人たちが求めるベネフィットを中心に
ランディングページが構成されると高い成約率となります。

効率的なベネフィットの出し方とは

頭を使う方法と身体をつかう方法があります。

ともに、反応率の高いベネフィットを手に入れられます。

どうやってベネフィットを洗い出すのか?
また、その効果を解説します。

ベネフィット・メリットとは

ベネフィット(メリット)とは

人の心を動かす価値です。

メリットや価値があるので、
人は、行動を起こすからです。

【ベネフィット】
そのサービスを手に入れて、なにを手に入れることができるか?

ランディングページでは、ベネフィットを
ちりばめるからこそ、高い反応率となります。

メリットとベネフィットの違い

メリットは、サービスの売りや特徴です。

ベネフィットは、メリットでもたらされる変化です。

メリット:骨盤矯正を受けると腰痛が改善します。
ベネフィット:腰痛が改善されて、今まで通りの生活が送れます。

メリットを説明しているのになぜか、
相手がしっくり来ないのはベネフィットがないからです。

成功する方法を学んでも、
成功したイメージができないことと同じです。

メリットでは人は動きませんが、
ベネフィットで人は動きます。

このようにメリットがあるので、ベネフィットが輝きます。

ベネフィットはペルソナで決める

ペルソナとは、ターゲットを明確にすることです。

対象とする人が決まると、
ベネフィットが出しやすいからです。

ペルソナとは(意味や用語解説・マーケティングの活用法)

ペルソナのためのベネフィットは、
対象者を増やすための素材になります。

ベネフィットの見つけ方

ベネフィットを50個書き上げる

治療院のサービスベネフィットを
頭を振り絞り書き上げる方法です。

ときには、他県の治療院ホームページを
参考にすることもよいです。

【ベネフィット50個】




上記のテンプレに1つずつ書きだします。

自分自身だけでは、見えないこともあるので
パートやスタッフに聞いてもいいでしょう。

お客様の声から抜き出す

ペルソナにぴったりな顧客にお客様の声を取り、
ベネフィットを書き出す方法もあります。

頭を使わなくてよく、効率的に
理想のベネフィットが集まります。

ペルソナは、理想の顧客像です。そのペルソナに近い顧客にお客様の声をいただけたら、ペルソナが最も反応しやすい言葉といってもよいでしょう。

ある意味、アンケート調査に近いです。

3個に絞る

ベネフィットをランディングページにちりばめます。

その中でもトップ3のベネフィットを選びだし、
ランディングページのメインベネフィットにします。

50個のベネフィットは、ランディングページ上にバランスよくちりばめます。50個のベネフィットの中で最も効果の高いとされる3つのベネフィットは、1枚のランディングページの中で3~5回は書きだします。

3個のベネフィットのために47個があります。

3個のベネフィットは、反応率が低いときは、
47個の中で最も反応率の高いベネフィットと交換します。

こうして、反応率の高いランディングページは、
ベネフィット50個からつくりだされるのです。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > ベネフィット・メリットとは(人の心を動かす価値)