お問い合わせページでLINEロゴの利用でわかりやすく。 | ミッシェル・グリーン

お問い合わせページでLINEロゴの利用でわかりやすく。

カテゴリー:マーケティング

お問い合わせメールは、先生のメールボックスに届かず不達になったり、返信後の携帯メールへメール送信してからはじかれ届かない、患者さんがメールアドレスを間違えて打ち込むなど、いくつか問題があります。

LINEなら、患者さんから申請でメッセージのやり取りができ、患者さんがメッセージを読まれたかも確認できるので便利です。

 

LINEは、若い方からの申請が多いのでお問い合わせで利用することは患者さんにとってもストレスを減らせます。

ただ、LINE@のQRコードだけを掲載しても、わかりづらいのでLINEのロゴも掲載してあげてLINEも対応できると視覚的にわかりやすくしてあげましょう。

 

でも、LINEのロゴは利用して大丈夫?

規約があり、それに従えば問題ありません。

 

LINEロゴ

 

LINE画像ダウンロードURL

 

QRコードだけの掲載は、ガラケーのQRコードのURL読み取りと間違えられやすく、それに説明を入れても読まれづらいのでパッと見てわかるようにQRコードの隣にLINEロゴを入れて、わかりやすくしてあげましょう。

TOP> > お問い合わせページでLINEロゴの利用でわかりやすく。