アクセスを集めようとして、集まらなかった例 | ミッシェル・グリーン

アクセスを集めようとして、集まらなかった例

カテゴリー:マーケティング

アクセスと成約率のいずれかだけが改善できます。
いずれも改善すれば、来院数を増やすことができます。

アクセス × 成約率 = 来院数

アクセスと成約率は、掛け算なので1つずつの改善は、大きな成果にできます。
月間20名、30名の院は共通して、アクセスと成約率の両方の改善に成功した院でした。

 

アクセス増加失敗例

ブログを書いても10位以内に入れない。

タイトル、説明文、キーワード、h1に検索で上げたいキーワードが入っていない。
タイトルで肩こりについて書き、本文で公園に散歩しに行ったことを書き、内容に違いがあり上位表示しなかった。
「地域名 肩こり 頭痛 マッサージ」のようなキーワードではなく、「地域名 肩こり」のビックキーワードばかり狙いすぎた。

ブログ記事を上位表示する方法で書かなかったことで10以内に入らずアクセスが集まらないことがありました。

 

検索1位を取りまくってもアクセスが増えない。

市名、町名、駅名と症状名ですべてが1位になってもアクセスも増えなければ来院数も増えなかった。そもそも、検索する人がいないくらいのド田舎だった。

 

エキテン1位になってもアクセスが増えない。

エキテンで市で1位になってもアクセスが数百しか増えず、口コミの労働と合わなかった。口コミをする前に1位がいくつアクセスを集めているか見て、アクセスと口コミを集める活動の労働力が合うか計算をせず行った。

 

アクセスが増えない特徴

アクセスが増えない問題は、初歩的なミスが多く、ルール通り行ったり、規律を持って定期的に決められたことをしていれば、上がるケースは少なくありません。

アクセスを集める活動は、ミスをしたらすぐ改善し、また実践です!

TOP> > アクセスを集めようとして、集まらなかった例