月間新規5名を10名、30名に増やす2倍論 | ミッシェル・グリーン

月間新規5名を10名、30名に増やす2倍論

カテゴリー:マーケティング

ホームページから月間新規5名の来院に不安定さがなくなったとき、何倍にもすることができます。
それに成功している治療院が月間新規20名、50名ときには100名以上を集められています。

まず、基本的なアクセスと成約率です。

アクセス × 成約率 = 来院

 

月間新規5名の来院をこのように作っているとしましょう。

1000アクセス × 0.5%成約率 = 月間新規5名来院

 

アクセスを2倍にすれば!来院数も2倍になります。

2000アクセス × 0.5%成約率 = 月間新規10名来院

 

成約率を2倍にしても同じように来院数は2倍になります。

1000アクセス × 1%成約率 = 月間新規10名来院

 

では、アクセスと成約率の両方を2倍にすれば?
4倍の20名来院です。

2000アクセス × 1%成約率 = 月間新規20名来院

では、具体的にこの2つはどのように2倍にしていくかです。

 

来院数2倍

2倍にする順序があります。
新規来院数を2倍にするには、アクセスを2倍にしてから成約率を2倍にします。

「プラス5名、10名増やす!」という考えではなく、現在よりアクセスを2倍、成約率を2倍、という考えです。

 

アクセス2倍

ホームページ集客し始めた頃と同じようにアクセス数から向上させます。
アクセスを2倍にするには、どうしたらよいでしょうか!?

 

とても、単純です。
活動量を2倍にするだけです。

 

月間新規5名来院がこの3つの要素で成功しているとしましょう。
ブログ記事30記事
PPC月1万円

単純に2倍にするだけです。
月間新規10名来院
ブログ記事60記事
PPC月2万円

アクセスは、活動量2倍によって、結果も2倍になりやすいです。

例えるなら、チラシ配りを2000枚配っていたら4000枚に変えるイメージです。
2倍の活動量にし、来院数が2倍になったとき、成約率向上を行います。

 

成約率2倍

成約率を向上には、2つの要素からなります。
・アクセスの質の向上
・ホームページの改善

ホームページ完成後には、流入アクセスや来院がなかったので、成約率を上げるには、ホームページ改善しかありませんでした。
ただ、現在は、ホームページから来院があるのでその質を高める活動ができます。

そして、アクセスの質の向上が今までより活動量を効率化し、来院数を増やすきっかけになります。
ここが数値が爆発するポイントだったりします。

 

アクセスの質の向上は、PPCやSEOなら、来院しているキーワードを突き止められれば、そのキーワードでの上位表示を保つようにしたり、同じキーワードを別症状で上位表示すれば来院数は増える可能性は高くなります。

ホームページの改善は、来院や成約率の向上のためにホームページ内のクリックページや直帰されているページやページ内のどこかを調べ、改善することで、成約率を上げられます。

 

0.5%を1%になるまで改善を続けます。

それによって、アクセスを2倍にし、成約率を2倍にすることができます。

TOP> > 月間新規5名を10名、30名に増やす2倍論