ホームページで来院を作るオファー2つだけ。安いか、すごいか!? | ミッシェル・グリーン

ホームページで来院を作るオファー2つだけ。安いか、すごいか!?

カテゴリー:マーケティング

治療院の施術をホームページでオファーするときに、院によって無限のオファー方法がありそうですが、新規でホームページを作成された先生が最初にできるオファーは、2つだけです。

1.地域で最も安く長時間の施術をしている。
2.普通の値段だけど質が良い。

このどちらかで勝負した方が、来院率は上げやすいです。

 

安く施術時間も長い。

治療院で特に違いがない、強みがない先生にとっては、プライドは捨てて1番が良いです。
強みがわからない、院のすごさがわからないのに、他院と比較し、先生の院に来院する理由がないためです。

もう一つは、患者さんとの距離が違い、アットホームな院もおすすめできます。

『安くて、時間も長いのに、1人1人丁寧に施術して、患者さんからすごく患者され、良い関係を築いている。』

お金のためではなく、人との関係のためにやっていることを全体的に伝えられれば、良い患者さんの来院を増やせます。

そのときは、地域で最安値でやると良いでしょう。

 

このオファー方法は、安い人、お試しで来院したい人、多人数を相手に施術をされたい先生に向いています。
患者さんに安心を与え、来院数を増やしやすいです。

かといって、回数券や2回目以降の施術は普通の料金というのもNGです。
もし回数券販売率が80%を超えられるような営業力をお持ちなら良いですが。

 

普通の値段で質が良い。

値段は、他院と比べて違いはないけれど、プロスポーツ選手、オリンピック選手の来院、プロ球団コーチ、医師や学校の先生も推薦するような、お金を忘れさせる信頼を得られるような要素があれば、OKです!

それだけで来院を作れます。が!
この場合は、口コミが起こりづらいのでアクセスを集めなければなりません。

前者は、安いので紹介や口コミが起こりやすいですが、普通の値段で質が良いだけでは、最初にある程度の宣伝が必要になります。

 

上記、2つが同時にできる院は、ホームページだけ来院された患者さんは特別価格として、1回ではなく、永続的にその価格で施術を受けられるとしたら、まず、繁盛院は作れるでしょう。

値上げや施術時間の短縮は、その後です。

TOP> > ホームページで来院を作るオファー2つだけ。安いか、すごいか!?