リニューアルのとき簡単に文章を変更するには? | ミッシェル・グリーン

リニューアルのとき簡単に文章を変更するには?

カテゴリー:マーケティング

ホームページリニューアルで大変なのが、文章修正です。

0から作れば、ないところからなので0から作る大変さはありながら、ホームページがすでにあると前に掲載していた文章を修正したり、新しく文章を追加するので、0から作るより余計に時間がかかったりします。

ちょうど、2018年のリニューアル時期の先生は、2012年~2015年にご契約いただいた先生が多く、その時期というのは、SEO的に『文章量が多ければ、多いほど、集客が上手くいく!」と言われていたので文章量が多いです。

ただ逆に2018年は、スマホが完全にメインになったことから「いかに文章量が少なく、伝えられるか?」のキャッチコピーとイラストや写真で伝えるような方向性に変わりました。

「2012年~2015年のいかに文章量を多くするか?」から「2018年のいかに文章量を減らせるか?」になり、真逆の措置を取るのに苦戦されます。

 

コツは、詳細説明はすべて省き、キャッチコピーと写真、イラストで伝える。これに限ります。

キャッチコピーは、1行長くても16文字以内
あとは、イラストや写真でイメージを伝える!

「今まで作った文章を捨てる!」勇気を持たないといけません。
「検索エンジンで落ちてしまうのでは?」と心配になるかもしれません。

上位表示しているホームページや来院を生みやすいホームページを見回ると、そちらの方が良いことがわかりますが、そうでないと、なかなか勇気が出ません。

 

時代の方向性がインスタグラムのような写真メインで文章が少しで伝えるようにしていることを思い出してみると良いですね!

 

TOP> > リニューアルのとき簡単に文章を変更するには?