患者?業者?どちらのアクセスが多いか調べられる? | ミッシェル・グリーン

患者?業者?どちらのアクセスが多いか調べられる?

カテゴリー:マーケティング

スマホ普及率が上がったことで患者さんからのアクセスが多いときは、スマホアクセスが増えます。

業者からのアクセスは、基本的にPCアクセスが増えます。スマホで市場調査はロード時間や使い勝手が悪いのであまり利用されません。

 

このように業者や同業からのアクセスが多いと

 

そのため、治療院業界のコンサルタントホームページも同じようにデスクトップが1位に上がります。

 

PCからのアクセスは、クロームとインターネットエクスプローラーが増えます。

それでも、Safariからのアクセスが多いのは、I-phoneに初期から搭載されているSafariを利用するからです。

 

患者さんからのアクセスが純粋に多いとスマホがトップになります。

 

こういう院は、患者さんの来院数も多くなりやすいです。

 

I-phone端末からのアクセスが多いとSafariからのアクセスが1位になります。

クロームが2位なのは、アンドロイドはクロームが最初から入っているからです。

 

このように端末とブラウザを分析することでどこからのアクセスかが特定できます。

アクセスがあっても来院が少ないときに業者と同業のアクセスばかりで患者さんから来ていないことがわかります。

業者が検索しそうなキーワードで上がっているだけになっているかもしれません。

TOP> > 患者?業者?どちらのアクセスが多いか調べられる?