グーグルのセキュリティ強化は本気です! | ミッシェル・グリーン

グーグルのセキュリティ強化は本気です!

カテゴリー:マーケティング

今年になり、Google ウェブマスター向け公式ブログにこんな記事がアップされました。

 


 

過去数年間、私たちはサイトがHTTPS暗号化を採用することを強く主張することにより、より安全なウェブに移行しました。

 

昨年は、「保護されていません」と表示される HTTP ページを徐々に増やすことによって、HTTP サイトが保護されていないことをユーザーに理解してもらうよう努めてきました。2018 年 7 月に Chrome 68 がリリースされると、すべての HTTP サイトに「保護されていません」と表示されるようになります。


引用:Google ウェブマスター向け公式ブログ
https://blog.chromium.org/2018/02/a-secure-web-is-here-to-stay.html
https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/02/a-secure-web-is-here-to-stay.html


 

グーグルは、以前から、ユーザーのセキュリティが何よりも重要と公言していますが、上記にある通り、2018年の7月、更にセキュリティ強化が進みます。

 

このGoogle ウェブマスター向け公式ブログの中には他にも、

AndroidとWindowsのChromeトラフィックの68%以上が保護され、ChromeOS と MacでのChromeトラフィックの78%以上が保護され、ウェブ上のトップ100サイトのうち、81 がデフォルトで HTTPS を使用していますと書いています。

SSLによるセキュリティ強化が進んでいることが伺えます。

 

今後もサイトのセキュリティ強化が必須となってくることは間違いありません。

 

まだhttp://~のままにしていても大丈夫だと思っていますか?

 

TOP> > グーグルのセキュリティ強化は本気です!