ホームページで説明の効率化! | ミッシェル・グリーン

ホームページで説明の効率化!

カテゴリー:マーケティング

患者様が先生の治療院に来院された時、先生はどんなことを伝えていますか?

 

ホームページは、患者様に院内や施術を説明してくれる役目もあります。
ホームページ内のブログやサブページでの詳しい解説により、時短を図ることもできます。

 

もしホームページを見て来院された患者様だったら、患者様の理解も早く、ホームページを見て、先生やスタッフさんから説明を聞いて、家に帰りまた見たら、3回説明を受けたことになりますよね。

 

「百聞は一見に如かず」という諺がありますが、患者様が院内で、一回の説明を聞くよりも、深い理解に繋がると思いませんか?

 

また、患者様が帰宅後、ご家族から
「今日は、どんな施術したの?」と聞かれた時にも有効です。

今までが「なんとなく」だったのが、「今日、こんな施術受けたんだ」とスマホを見せながら患者様が説明できるようになるかもしれません。

 

患者様の症状が長めにかかるとしても、ホームページ内に改善事例などがあれば、「こういう理由で、長くかかるんだ」と納得するし、改善までのイメージがつくと思います。

 

症例項目や施術内容、患者様の改善事例など、ホームページは、ただの広告の一つから、先生と患者様を繋ぐ役目をはたしてくれます。

ホームページ、ホームページ内のサブページ、ブログ等を充実させ、説明の効率化を図ってください。

TOP> > ホームページで説明の効率化!