成約率アップに必要な分析をするには? | ミッシェル・グリーン

成約率アップに必要な分析をするには?

カテゴリー:マーケティング

ホームページに100のアクセスがあり、1名の患者様が来院されたとします。

成約率が1%。

計算式にすると、
1名の来院 / 100(アクセス)×100=1%(成約率)

 

ホームページからの成約率をアップするには、「分析」と「改善」が必要ですが、ホームページの分析はどのようにやるのでしょうか?

専門の業者に頼まないとできない?

 

いえいえ、自分で調べることが出来ます。

ホームページの訪問者数はどれくらいか?

使われたのはスマホかパソコンか?

どのページを見られたか?

 

こういった分析をする為にも必要なのが、分析ツール!
便利なのが、GoogleAnalytics(アナリティクス)です。

 

Googleアナリティクスは、Googleが提供するアクセス解析ツールです。

 

Googleアナリティクスは、色々調べることが出来ます。
色々調べらることが出来るのですが、正直、全部を見るのは大変です。

 

まずは、簡単なところから見られるようになると良いと思います。

例えば、上記の
ホームページの訪問者数はどれくらいか?を見る場合は・・・

「ユーザー」→「概要」をクリックします。

使われたのはスマホかパソコンかタブレットか?を見る場合は・・・

「モバイル」→「概要」をクリックしてください。

 

どのページを見られたか?を見る場合は・・・

「行動」→「サイトコンテンツ」→「すべてのページ」をクリックしてください。

 

この3つだけでも、分析、改善が出来ます。

例えば、3番目のどのページを見られたか?の場合ですと、見られていないページを違う項目に変えるも一つですし、より内容を充実させるも一つです。

 

今回は、簡単なGoogle アナリティクスの使い方をお伝えしました。

ホームページからの成約率をアップするには、「分析」と「改善」が必要です。
分析し、改善し、成果につながったら、楽しくなってくるのではないでしょうか?

 

ぜひ、ぜひホームページの分析を行ってください。

TOP> > 成約率アップに必要な分析をするには?