立て看板からホームページへ | ミッシェル・グリーン

立て看板からホームページへ

カテゴリー:マーケティング
2018年6月9日

治療院に限らず、お店の看板を見て、ササっと帰ってしまう方を見たことありませんか?

 

一応、気になって見ていると思うのですが、その方の次の行動は・・・。

 

先日、あるレストランに行った時、スタッフが同じ行動をしていました。

立て看板を見て、
食べたい料理があるか確認し、そして・・・

 

スマホから、「口コミページ」を見ていました。

 

立て看板には、色々な意味があります。

治療院が住宅地にある場合、同じ情報を何度も目にして、記憶に残す、「メモリーインプット」効果。

ビジネス街などで人の行き来が多い所ですと、人目を引くかどうかがカギになりますが、どちらにしても、今の時代、他のお店、口コミを見て比較して決めることが多いです。

 

人は失敗したくないという意識が常にあります。
口コミを見て、店の雰囲気を見て、値段を見て・・・。

 

患者様から「もっと前から、ここに来れば良かった」と言う声をいただいたことがある治療院は、立て看板にQRコードを貼り、すぐにホームページに飛べるようにすると良いです。

院のホームページには、患者様から言われた「もっと前から、ここに来れば良かった」の何が良かったのかを出すことが出来れば、来院につながります。

 

立て看板にQR付きチラシを付けておくのも良いかもしれません。

立て看板→ホームページの流れを作ってください。

TOP> > 立て看板からホームページへ