8月1日SEO大変動で現状までわかったこと。 | ミッシェル・グリーン

8月1日SEO大変動で現状までわかったこと。

カテゴリー:マーケティング

2018年8月1日にGoogle検索のシステムアップデートで変動がありました!

まず、今回の変動がどれくらいかというと「大変動」なんです。

 

以下、なまずというサイトでどれくらい変動しているかわかります。
http://namaz.jp/

 

大変動ですね。

 

あまりにも変動しすぎて、「原因」と「対策」がわからず、様子見している状態なのではないでしょうか。

 

8月1日のSEOアルゴリズムアップデートは、年に数回しかしないGoogleのコアアルゴリズムのアップデートで中心を変えたので変動が大きいです。

 

仕組みが変わるので対策を見つけるまで時間がかかるでしょう。

 

・8月1日の内容


Google翻訳
今週は、1年に何回も行うように、幅広いコアアルゴリズムのアップデートをリリースしました。このようなアップデートについての私たちのガイダンスは、3月と同じままです。


引用:Google公式Twitterより

 

今回の変動でわかったこと

院名検索が表示されなくなった。

まず、わかっていることは、院名で検索しても1番上に掲載されなくなったことです。

これは、Googleマイビジネスで院名を検索すれば、マップや院情報が出るのでわざわざ検索1位も表示させる必要がない。ということでしょう。

これによって、Google検索より上に表示したい場合は、Googleマイビジネスの登録が必須になりますね。

 

対策!

すでに8つ程、対策がわかってきました。

その中でも効果を発揮し始めているのが文字数の改善とスマホ対策です。

 

文字数の改善

「ブログ記事、サブページで文字数が多い方が良い。」

 

検索上位表示するために無理して文字数を増やしてページを作成し、上位表示しているページがありましたが、そういったページが弱くなってますね。

以前のアップデートでも文字数を無効化するアルゴリズムが導入されているのでこれからは文字数は関係なくなります。

的確な内容のみ掲載することです!

 

他2つが「書きたいことか聞きたいことか。」「スマホユーザーが簡単に見ることができる。」です。

3つをまとめると、文字数を減らし、的確な内容を入れ、それはスマホで見やすいページであること

早くも続々と対策が出てきているので、早めに順位を回復させてあげましょう。

TOP> > 8月1日SEO大変動で現状までわかったこと。