メルマガとは(メールマガジンで瞬発的な売上を獲得)

2022/06/08 (更新日:2022/06/08)

メルマガとは(メールマガジンで瞬発的な売上を獲得)

マーケティング

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

メルマガを始めた方がよいでしょうか?

治療院でもメルマガを始められれば、
新患を増やすことが可能です。

しかし、必須ではありません。

さらに集客を増やしたいときにメルマガは有効

インターネット社会である今、
ホームページやSNSの利用は必須です。

もし、メルマガを始められるなら、
ホームページ集客がうまくいってからがよいです。

メルマガの最大のメリットは見込み客が狙える!

ホームページやブログ、PPC広告で集客するのは今すぐ客です。

興味を持ち、すぐに問い合わせする方々です。

「今は行かないけど、将来に行きたい!」
という見込み客を獲得できます。

メルマガを配信したときに、なにかをきっかけに、
彼らは、施術を受けにきてくれるのです。

では、メルマガとは具体的にどういうものなのか解説します。

メルマガとは(メールマガジンで瞬発的な売上を獲得)

メールマガジンとは

メールマガジンリストにメールを
配信する
マーケティング手法です。

発信者が伝えたい情報を好きな時間に
自由なタイミングで配信することができるのです。

メールマガジンは、略してメルマガと呼びます。メールマガジンは、メールマーケティングの4つの手法の1つです。

  • ①メールマガジン(リストにメールを一斉送信する)
    ②ターゲッティングメール(ユーザーに合わせたメールを送る)
    ③ステップメール(登録日から決められた日付に用意されたメールを送る)
    ④リターゲティングメール(サービスの申し込みを忘れていないかメールでリマインドする)

メールマーケティングでは、
メルマガが最も利用されます。

アメリカでは、メールマガジンではなく、
ニュースレターと呼ばれています。

メールマガジンはリストが命

メルマガは、リストの数と売上がイコールしやすいです。

リストは多ければ多いほど、売上が上がります。

たとえば、メルマガリスト200件を持っているとします。200件に配信すると、1件の申し込みあるとします。成約率は、0.5%です。リストが1000件になれば、5件の申し込みです。1万件なら50件の申し込みです。

メルマガリスト数に対して、
一定のパーセンテージで成約しやすいです。

リストの属性

治療院に興味を持つ人たちのリスト収集をします。

メルマガリストが1万を超えても、治療院に
興味関心がない人たちなら意味がないからです。

インターネットから不特定多数のメールアドレスを取得することはできます。それも治療院の地域に住む人たちのリストです。しかし、属性が合わないリストに営業をかけてもサービスは売れません。リストには、興味関心で分類される属性があるのです。

属性で分けるとこのようになります。

  • ・治療院に来院したことがある
    ・健康や美容に興味がある
    ・身体に症状を抱える年代

属性が合うとは、たとえば、出産を終えたママに
産後骨盤矯正の宣伝のメルマガを送ってもらうイメージです。

メールリストの集め方

治療院は100~200リストが集まれば十分です。

200前後のリストを集めた治療院は、
定期的にクーポン配信で毎月3名前後集客してます。

ネットでは、毎月15名ほど集客しているのです。

リスト収集

ホームページにメルマガ登録フォームを
設置して、メールアドレス登録を促します。

アクセス元は、ブログで十分です。

ブログを書いていれば、興味を持たれた方が将来の来院を見越して、メルマガに登録されます。また、ブログの配信情報が面白ければ、それでも登録が増えます。

リスト収集に率先的な治療院は、
広告をかけて、購読者を集めます。

獲得単価を計算

無料と有料でリスト1件あたりの
獲得単価を計算しましょう。

無料なら時間を、有料ならお金です。

ブログでメルマガリストを集めるとき、かけている時間に対して、何件が集まったか計算しましょう。スピードを上げたいなら、広告です。PPC広告でメルマガリストを収集すると早くリストが収集できます。

1件あたりの獲得コストと1件あたりの配信で
いくらの売上になったか計算をするのです。

費用対効果が合えば、継続すべきです。

リスト収集方法

リストの購入

メールアドレスは、販売されてます。たとえば、3,000リストで12,000円といった感じです。まともなリストは、1件あたりの獲得単価が500円前後で高いと1万円前後ともなります。安いリストは、「お金あげるので登録してください!」「抽選で5名に100万円渡します!」のようなもので集めた質の低いリストである可能性が高いです。

他のメルマガで宣伝してもらう

同じ地域の先生がメルマガをやっていて、他院を宣伝することはないでしょう。しかし、産後骨盤矯正でたとえるなら、産後骨盤矯正をしている助産院、地域でママを集めるグループ、産後ママ向け商品を販売する会社は、その地域のリストを持っています。報酬を支払い、配信してもらうことができます。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > メルマガとは(メールマガジンで瞬発的な売上を獲得)