【MEO】Google投稿で新患2~4名を集客(ブログより簡単!)

2020/12/17 (更新日:2020/12/18)

【MEO】Google投稿で新患2~4名を集客(ブログより簡単!)

MEO

こんにちは。さこまです。

Google投稿をアドバイスして、
新患1~4名を増やしてます。

新患を増やすなら、
ブログより簡単かもしれません。

なぜなら「Google投稿を始めたら、新患が増えた!」
という治療院が多いからです。

最初、大阪の先生にGoogle投稿が
あることを教えてもらいました。

先生は、Google投稿を始めて
すぐに3,4名の新患が来院されたそうです。

それ以来、投稿を続けられてますが、
新患2~4名は、安定されてます。

他の治療院でも同じことを導入したら、
近い成果をあげます。再現性ある方法です。

具体的な方法を解説します。

Google投稿を徹底解説!

上図の赤枠がGoogle投稿で表示されます。

Google投稿は、検索エンジン、Googleマップで
表示されるので集客にとても効果的です。

写真と文章の投稿で差別化をはかります。

もしも、「Google投稿のやり方がよくわからない。」
という方はこちらをご覧くださいませ。

Googleで投稿を作成する|ナレッジパネルヘルプ|Google

新患2~4名が来院するGoogle投稿

投稿を始めてすぐに新患が
増えた事例はたくさんあります。

しかし業界では、Google投稿が成果に
なることを知らない方が多いようです。

Googleマップ広告を出している治療院でも、
Google投稿を利用されていない治療院がほとんどです。

導入している治療院が少ないおかげで
投稿だけで
新患が増えやすいです。

なぜ、それだけ成果になるか解説します。

マップ表示回数が1万を超えやすい!

Googleマップをしっかり対策されていると、
マップ表示回数が1万を超えます。

本当にマップ表示回数が多いのか
3院の数字をご紹介して証明します。

東京都の整骨院|合計表示回数:1.59万回

三重県の整骨院|合計表示回数:1.04万回

栃木県の整骨院|合計表示回数:1.23万回

新患が集まる理由は、表示回数の多さです。

マップ表示回数がホームページのアクセス数より多いです。

表示回数1万もあれば、Google投稿で
十分に新患が来院されます。

見られる回数を考えても、ブログより
Google投稿の方が
集客力がある可能性が高いです。

一般の治療院では、知られてませんが、
それだけ集客の可能性があるのです。

集客できる患者層は今すぐ客!

Google投稿のように新しい情報を
発信するツールは、今すぐ客がねらいめです。

Google検索・マップは、表示回数が
多いので「今すぐ来院したい人」が一定数います。

・慢性腰痛でどうしようもない。
・ぎっくり腰で困ってる。
・大会前に怪我をした。

「今すぐ来院したい人」にGoogle投稿で
来院するオファーをするのです。

アクセスや表示回数が
多いからこそできることです。

新患2~4名を集客する治療院は、
産後骨盤矯正の今すぐ客にアプローチしてました。

具体的にどんな投稿をしたら、
集客できるのかを1つずつ解説します。

集客するためのGoogle投稿ネタ

下記、ネタ一覧です。

  • ・予約状況
  • ・クーポン
  • ・コロナ対策(除菌・検温)
  • ・施術
  • ・お客様の声
  • ・立て看板
  • ・勉強会
  • ・新しい発表

1つずつ解説します。

クーポン

今すぐ客にクーポンは最高です。

月1~3ヵ月に1回くらいのペースで
クーポンを発行すると見込み客も来院されます。

予約状況

即日・週間の予約状況を伝えます。

「本日、ご予約満員です。ありがとうございます!」
「本日、14時から空いてます。」
「木曜日が比較的空いてます。」

リピーターにも良い情報です。

コロナ対策(除菌・検温)

コロナウィルスを気にされる方が
多いで対策をアピールできます。

・患者様に検温されていること。
・スタッフ全員検温してること。
・アルコール消毒・換気

しっかり、やっていることを伝えましょう。

施術

毎日されていることと思いますが、
完全新規は、イメージがわきません。

施術がサービスなので、3日に1回くらい
施術とコメントを入れましょう。

お客様の声

ホームページに掲載する患者様の声、
写真は、Google投稿でもあげましょう。

立て看板

看板で集客できていれば、
看板をGoogle投稿であげれば集客できます。

ユーモア

現代は、「楽しい!」がビジネスの課題に
なってますのでユーモアある投稿も忘れずに!

勉強会

院内の勉強会、施術トレーニング風景は、
とてもよいイメージになります。

一応、Google投稿では、院内写真以外はダメという
ルールがあるので外のセミナー写真は避けた方がよいです。

新しい発表

Google投稿のように情報が流れるものを
フロー型といいますが、
新しいものを見る形式です。

フロー型では、新しい情報を発信すると
反応が取りやすいです。

・駐車場が広がった
・新聞・雑誌掲載
・推薦をもらった
・流行にのったこと

院内のことでもよいですし、
勉強会で学んだこともよいです。

以上です。

Google投稿は、まだ始まったばかりで
やっている治療院も少ないのでチャンスです。

今から試行錯誤して集客を成功させましょう。

念のため、Google投稿をするときは、
注意事項があるので、下記、記事も合わせてお読みください。

【重要】治療院のGoogleマップで「投稿拒否されました」と口コミが削除される

TOP> > 【MEO】Google投稿で新患2~4名を集客(ブログより簡単!)