【サポート付】補助金で治療院のホームページ制作(135万円→35万円)

2020/10/26 (更新日:2020/11/10)

【サポート付】補助金で治療院のホームページ制作(135万円→35万円)

オファー, 宣伝

こんにちは。さこまです。

小規模事業者持続化補助金を
2020年10月で10件以上の申請をしました。

過去、サポートして多くが合格してます。

治療院の先生には、はっきり言いたいですが、
補助金は、治療院ほど絶対にやった方がいいです!

でも、補助金と言うと・・・。

①書類作成が大変だと聞いた。
②せっかく作っても受からない。
③不正で捕まるのが心配。

結論から言うと、書類は、100万円の労働にしては楽ですし、
普通に合格します。真っ当に仕事をしてれば捕まりません。

  • 書類を用意するだけで50~100万円の
    補助が受けられるのでかなり生産性は良いです。

先生の補助金への問題を徹底的に解決します。

補助金について徹底解説

小規模事業者持続化補助金で
ホームページを作成したら!

135万円のホームページが
100万円の補助を受け、35万円で作れます。

①書類作成が大変だと聞いたけど。

書類は、Wordファイルで全6ページです。
他に会社情報を記入する書類だけです。

書類の内容は、経営計画や
ホームページ集客の計画を書きます。

比較します。補助される100万円は、4,000円の施術なら250回です。
それか6ページの経営計画と書類を数枚なら後者の方が楽ではありませんか?

何十件もサポートしてきたので、
先生が作りやすい書類のまとめ方があります。

書類作成は、サポートで超簡単に作成できます。
こういうサポートが得意なので!

②せっかく作っても受からないでしょ?

実は、9割が合格します!

過去の採択率をご提示します。

  • 2019年度の第一回の採択率は91%です。

10人に9人が受かります。

なぜ、落ちるかというと雑な作成や
誤字脱字が多くある場合です。

先生は、まともに経営されて、
真っ当な仕事をしています。

だから、計画書を提出すれば
落ちるはずがないのです。

③不正で捕まるのが心配。

「ニュースで補助金の不正で逮捕」とかは、
この100万円の補助をもらって何もしなかった。

という不正受給に対してで、真っ当に
ホームページを作成して、集客する先生には関係ありません。

ミッシェル・グリーンでも、多数の補助金申請によるホームページ制作をしてきましたが、不正は1件たりとも許しません。

当たり前ですが、不正受給で今後、30年、40年の
経営を無駄にするような短絡的なことはしません。

なので、安心してください。

その他の質問

書類作成は代行できないの?

原則、申請者本人が作成する決まりがあります。

大部分でお手伝いや楽に作れるように細かい指示を
させていただいてますので問題ありません。

採択で不合格の場合、お金は戻るの?

ご入金と作業スタートは、採択で合格してからです。

作業が終わったり、入金して、審査に入るものではありません。

採択で合格になって補助されない場合はあるの?

もしも、採択されてホームページが
完成しなければ、補助は受けられません。

しかし、通常はそのようなことはありません。

お金は返さなくていいの?

補助金は「お金を借りる」ではなく、
「もらえる・戻ってくる」なので返金はしません。

何回も受けられるの?

年1回受けることができます。
今年10月に受かったら、来年10月にまた申し込みできます。

商工会に入らないといけないの?

小規模事業者持続化補助金の申請は、
お近くの商工会で申請をします。

商工会へ加入しなくても申請できます。

戻る100万円は売上になりますか?

100万円は、雑所得になります。

締め切りについて

資料提出締め切りは、
2020年12月10日(木)です。

お早めにお問い合わせください。

»詳細はこちら(ホームページ制作相談をする)

コロナ特別対応型

通常の小規模事業者持続化補助金は、
最大50万円の補助が受けられます。

非対面型のコロナに対応したホームページは、
最大100万円の補助が受けられます。

流れ

このような流れで進みます。

  • ①【電話】ホームページ打ち合わせ
    ②【電話】資料作成
    ③資料提出
    ④採択待ち
    ⑤採択で合格
    ⑥作業スタート+ご入金
    ⑦作業完了(3ヵ月以内)
    ⑧作業完了報告の書類提出
    ⑨補助金額のご入金で終了

最初の書類作成から、補助金のご入金まで
完全サポートしてます。

ホームページの完成と同じように
補助金のご入金まで責任を持って対応してます。

ホームページ料金について

コロナ特別対応型は、3/4が補助されます。
上限金額は、100万円です。

そのため、135万円のホームページ制作で
100万円の補助が受けられます。

実質、35万円で135万円のホームページが作れるわけです。

しかし、1つだけお伝えしなければ
ならないことがございます。

  • 消費税は、補助金の対象にならないので、
    135万円+10%(税金)=148.5万円

正確には、100万円が補助され、48.5万円のご負担で
148.5万円のホームページが作れるということです。

148.5万円の価値のあるホームページ

50万円のホームページ制作では、
手が届かなかったサブページが行き届きます。

集客に必要な症例ページ、デザイン
アクセス収集ページができます。

  • ミッシェル・グリーンで一番売れている50万円のホームページを制作ご希望でしたら、補助を受ければ、ご負担金額は数万円減り、クオリティの高く、集客力があるホームページができます。

症例の窓口も広く、アクセスも集めやすい、
SEOも対策できた強力なホームページを制作できます。

よろしければ、この機にホームページ制作を
通して、先生と関わり合いができれば幸いです。

»詳細はこちら(ホームページ制作相談をする)

補助金は、何のために?

お金をもらうような表現をしましたが、
先生の活動に見合った支援がもらえることです。

真っ当に治療院を経営され、成果をあげるなら、
今回のコロナ特別対応型でお申込みいただいた方が良いです。

TOP> > 【サポート付】補助金で治療院のホームページ制作(135万円→35万円)