【御礼報告】HP制作3ヶ月待ち・システム5ヶ月待ち

2021/05/29 (更新日:2021/08/27)

【御礼報告】HP制作3ヶ月待ち・システム5ヶ月待ち

オファー

  • 【ホームページ制作のご依頼を多数、いただけて大変感謝しております】

    下記の日程からご依頼のスタートとなります。

    ①HP制作3ヶ月待ち(2021年9月から)
    ②システム5ヶ月待ち(2021年11月から)

    制作のご相談は、いつでもできますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。
    ご不便をおかけし、恐れ入りますが何卒、よろしくお願い致します。

【ホームページ制作】3ヶ月待ちの理由

クオリティを落とさないためです。

そして、既存顧客を最優先に対応するためです。

3ヶ月待ちになった理由

顧客のご紹介とブログ経由のお申込みで
ホームページ制作枠が満タンになりました。

これ以上、ご依頼を受けると、
1件ずつのクオリティを維持できないためです。

既存顧客の信頼がご紹介になり、今まで経営させていただいているので、既存顧客を後回しにするような信頼を裏切る対応をしないためです。

現在、25件以上のホームページを制作中で、
2~3日に1件ペースでご相談が入っています。

以前は、ご依頼金額が50万円が多かったですが、
最近は、ほとんどのご依頼が100万円を超えられます。

作業量が増えたため、1件1件に時間を使うようになりました。

そのため、すべての声にお応えしたいのですが、
身体は一つのため、お時間をいただけると幸いです。

クオリティの維持

いつも業界の基準になるような、
ホームページを制作するよう努めてます。

ご紹介いただく顧客の信頼と
制作する新しい方とのよい関係を築くためです。

ホームページ制作の時間を確保することはもちろん、勉強をする時間も確保しております。本を読んだり、市場調査をしてますが、これがいつも高いクオリティを維持できる秘訣になってます。

ご提示した参考サイトを超える
クオリティをいつも維持してます。

そのための時間でもあります。

人員を増員中

4月に1名増員し、来月も増員するため、
制作枠を増やせるようにしております。

ただ、顧客のご依頼でいっぱいになりそうなので、
期日が早くなるのは、あまり期待しないでください。

ホームページ制作のご希望の方へ

待ち時間をホームページ制作のための
情報集めの時間に活用してください。

患者様の声を集めていただくのは、
よいかと思います。

ホームページ制作相談はできます

9月以降の制作でよろしければ、
ご相談は、いつでも歓迎致します。

持続化補助金を申請してから、
ホームページ制作なら期日的にもちょうどよいです。

持続化補助金は、7月、9月、11月に申請締め切りがあるので、7月の申請をして、9月頃に結果が出てから、制作スタートすることもできます。

「今すぐつくりたいです!」という方は、
ご対応できません。申し訳ございません。

9月以降でよろしければ、
ご相談くださいませ。

9月までに情報を集めていただけたら

ホームページ制作に必要な情報を
2~3ヶ月かけて、集めることができます。

文章、患者様の声、写真など、
集めるのに時間がかかるためです。

8月末までに情報をすべて集められれば、9月からデザインに入り、10月完成も可能です。

制作で余裕を持って対応できます。

既存顧客のご紹介に限り

7~8月もご対応できますので、
よろしければ、お問い合わせくださいませ。

既存顧客のご紹介は、特別枠としてます。

完全新規の方、既存顧客からではない方からのご紹介は、大変申し訳ございませんが、9月以降とさせていただいておりますが、既存顧客からのご紹介は、枠を少し残しております。

ご対応ができる場合がございますので、
よろしければ、お話ししましょう。

以上です。

ホームページ制作が何ヶ月も待つほど、
ご依頼いただけたのは、顧客の紹介のおかげです。

9月に受け入れをスタートしてから、
年内の予定は埋まってしまうかと思います。

これからもよいサービスができるよう、
努めていきますのでどうぞ、よろしくお願い致します。

TOP> > 【御礼報告】HP制作3ヶ月待ち・システム5ヶ月待ち