【初期費用無料】産後骨盤矯正ホームページ制作(新患39名)

2021/11/04 (更新日:2021/11/04)

【初期費用無料】産後骨盤矯正ホームページ制作(新患39名)

オファー

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

初期費用無料の産後骨盤矯正ホームページ制作始めました!

産後骨盤矯正は、よく話題に出る
注目をあびた施術メニューです。

今までお申し込みは、50万円一括でしたが、
初期費用無料でサービスを始めました。

2つ目のホームページで費用をかけられない。

「実績があるので成果が出やすいのはわかるけど、
すでにホームページを1つ持っているのでつくりづらい」

という声がありました。

それでも多数の方に制作をご提供しておりましたが、
希望が多かったので、初期費用無料を始めました。

最後までご覧にいただいてご判断いただければ幸いです。

産後骨盤矯正ホームページ制作

通常のホームページより、産後に特化した
ホームページは成約率が高いです。

産後骨盤矯正ホームページ制作とは

産後骨盤矯正を受けたい産後ママを
集客するためのホームページです。

産後骨盤矯正の魅力を深堀して、
伝えることで他の治療院と差別化をはかります。

普通の治療院では、産後骨盤矯正を1ページで紹介します。産後骨盤矯正ホームページでは、十数ページにわたり、産後骨盤矯正と院内のメリットを解説します。

産後骨盤矯正への専門性を感じさせます。

コロナ禍

産後骨盤矯正は、コロナ禍でも有効です。

2020年後半から患者様が増えた治療院は多くあります。

コロナが始まった当初は、産前、産後患者は激減しました。その後も他の症例より警戒モードは長かったです。通常の症例は、ゴールデンウィーク明けに患者様が戻り始めましたが、産後骨盤矯正は、2020年の冬に入る頃に戻り始めました。

2021年からは、産後患者は戻りやすい状況になり、
新患も今まで通りになりました。

アフターコロナ

チャンスとみてます。

まだ、コロナを警戒している
産後ママもいるからです。

コロナが落ち着いてもニュースで新規感染の報道があったり、マスクあり生活が続いている間は、100%の回復とはいえないでしょう。しかし、報道がなくなり、マスクやアルコール消毒がなくなったときにチャンスは訪れます。

アメリカでは、大多数の集まりを
マスクなしで行ってます。

そうなったときです。

【初期費用無料】産後骨盤矯正ホームページ制作

プランの選択は2つだけです。

  • ①ホームページ制作・管理
    ②サポート

解説します。

ホームページ制作・管理

トップページにきれいなデザインを施した
産後骨盤矯正のホームページが完成します。

ホームページの管理を行ってます。

  • 【条件】
    ・ご契約年数3年
    ・ドメイン譲渡は致しません。
    ・テンプレートの移動もできません。

初期費用無料のため、つくってすぐに移動はできません。

最低ご契約年数は、3年ございますので、
そちらもご確認をお願い致します。

サポート

希望者に毎月のサポートを提供してます。

新患を増やしていただくためです。

サポートは、毎月、日を決めて30分間を行います。集客戦略をつくり、毎月の実行とアクセス解析の結果から最善策を判断していきます。

初期制作のみで成功する確率は10~20%で
ほとんど、サポートで成果をあげてます。

新規ホームページ制作のご希望の際は、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

>>【初期費用無料】産後骨盤矯正ホームページ制作

TOP> > 【初期費用無料】産後骨盤矯正ホームページ制作(新患39名)