治療院業界で活躍できるポータルサイトとは?(先生が有名になる!)

2021/02/03 (更新日:2021/02/05)

治療院業界で活躍できるポータルサイトとは?(先生が有名になる!)

ポータルサイト

こんにちは。さこまです。

産後骨盤矯正をができる治療院を紹介する
ままテンというポータルサイトをつくりました。

他にも、交通事故、アトピー、求人など
複数のポータルサイトに携わりました。

リアルタイムで80~300人が訪れ、
1日3万アクセスを超えるサイトの運営もしました。

ポータルサイトは、コンサルタント、先生、
患者様にとって、大変、貢献度の高いサイトです。

  • ・治療院のリストが収集できる。
    ・治療院は、新患の集客ができる。
    ・患者様は、求める治療院情報が得やすい。

はっきりいって、講演者、協会運営者、
コンサルタントが使わない手はありません。

そんな万能なポータルサイトも
いくつか問題をかかえています!

・そもそも制作できる技術力がない。
・成功させる企画力がない。
・つくれても運営する能力がない。

ポータルサイトは、運営者、先生、患者様と
いうように関わる人が増えます。

「新患を集客する」というホームページ以上の
技術と企画力が必要なのです。

過去、いくつもポータルサイトをつくり、
運営した経験から詳しく解説します。

治療院業界で活躍できるポータルサイトとは?

ポータルサイト運営に成功すれば、
業界で有名人になります。

ポータルサイトとは?

ポータルサイトは、複数の治療院を紹介して
集客の窓口になるサイトのことです。

ポータルとは、「玄関」という意味です。

訪問した患者様がポータルサイトに紹介されてる
治療院の中から1院を選んで来院します。

有名なポータルサイトでいうと、
エキテンが代表的です。

治療院を紹介して新患集客を助けて、
月額費用を得る、素晴らしいモデルです。

最大の効果は、リスト収集!

ポータルサイト運営で一番の恩恵は、
リスト収集ができることです。

しかも、かなり良質です。

登録した先生は、これらを得ます。

  • ①1ページで紹介してもらえる。
    ②被リンクが獲得できる。
    ③登録した認定画像がもらえる。
    ④ポータルからアクセスが入る。
    ⑤新患が増えるかもしれない。

登録した時点で運営者に与えてもらった
恩を感じやすく、距離感が近いのです。

メルマガ登録では、なかなか起こりえません。

メリットデメリット

メリットがすごく多いです。
デメリットは、費用面です。

メリット
  • 【運営者(コンサルタント・協会運営者)】
    ・ポータルサイト運営で有名になる。
    ・業界トップの地位を取りやすい。
    ・リストが収集できる。
    ・メルマガリストは、100%治療院
    ・メルマガ購読率が高い。
    ・協会会員のブランディングができる。
    ・協会会員に新患を集める手助けができる。
    ・月額費用が請求できる。
    ・高額商品を扱えば費用対効果をかなり得やすい。

協会運営者、講演家にとって、リスト収集や
会員との距離が近づくのは経営でとてもよいことです。

デメリット

・制作費用が高い(安くて80万円以上)
・管理費用も高い(月額2万円以上)
・立ち上げの企画づくりはHP制作の3倍
・辞め時を見定めづらい。
・作業より仕組を考える時間が多い。

まず、費用は80~360万円と
システムによって、幅が広いことです。

システムが複雑なため、管理費用も高いです。

これだけ費用と労力をかけるので、
失敗したときの辞め時を考えづらいです。

ポータルサイトは、手作業よりも仕組や
アイデアで運営するので気合系ではありません。

という感じです。

やることが大きくなれば、
労力も費用も大きくなります。

しかし、成功したときの恩恵もまた大きいです。

以上がポータルサイトの基礎知識です。

運営事例をご紹介します。

ポータルサイト運営事例

成功したときの業界への
貢献度は、計り知れないほど高いです。

ままテン

2014年から運営を始めたままテンは、
産後骨盤矯正ではNo.1のポータルサイトです。

産後骨盤矯正の第一人者である
廣田先生が運営されてます。

2020年に1000登録を超えたのも
廣田先生の頑張りあってです。

ままテン – 産後骨盤矯正の治療院を紹介するポータルサイト

産後骨盤矯正の業界では、知らない人は
いないくらいに有名になりました。

運営をされている廣田先生が
有能だからです。

交通事故のポータルサイト

過去、2つの交通事故ポータルサイトの
制作と運営に携わりました。

うち1つは、2012年に制作し、
1か月で200件の登録が入りました。

運営が始まった翌月には、
100万円以上の売上になりました。

毎月100~200の登録が入り、3か月連続で
売上130万円を超え、譲渡となりました。

短期間に成功したのも、
交通事故集客が流行りだったからです。

特定の製品を扱う治療院をポータルサイト

ある商品を扱う治療院だけを紹介した
ショッピングができるポータルサイトです。

ネットショップとポータルサイトを
融合したサイトでした。

製品を扱う治療院をブランディングする
ことに成功し販売促進になりました。

結果として、製品がなくなったため、
ポータルサイトはなくなりました。

しかし、治療院はブランドが付き、
製品の販売率も上がりよい効果でした。

以上です。

他にもアトピー、求人、自費の整体院を紹介する
ポータルサイトなど、制作と運営しました。

成功も失敗も経験があるので、
ポータルサイトの運営成功率が高くなりました。

  • ポータルサイトは、成功したときの恩恵は、
    ホームページとはレベルが違います。

月の売上でも数百万円いきますし、
売却になれば、数百万円、数千万円にもなります。

一大勝負ができる可能性あるものです。

TOP> > 治療院業界で活躍できるポータルサイトとは?(先生が有名になる!)