【発展編】PPC広告でやるべき最適化(新患2~5名増える)

2022/03/04 (更新日:2022/03/04)

【発展編】PPC広告でやるべき最適化(新患2~5名増える)

PPC

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

PPC広告からの新患を増やしたいです!なにかよい改善策はありますか?

設定を変えてみましょう。

キーワードや広告文言の変更より
楽で短期間に結果を出しやすいからです。

  • 意外に知られていない3つの設定

コンバージョンの最適化、
最適化提案の自動化、
地域別設定の変更です。

「見た感じ、やってそうです。」と思うかもしれませんが、
思っているものと違う可能性が高いです。

プロでも知っている方が少ない設定方法だからです。

解説します。

PPC広告でやるべき最適化

設定で新患数は変わる

PPC広告で基本情報を登録したら、
集客しやすい設定に変えます。

設定を変更するだけで新患は、
数名単位で変化するからです。

PPC広告の改善点といえば、集客できるキーワードに設定すること。クリックされやすい広告文言にすること。この2つでした。しかし、PPCは奥が深いです。治療院に興味があるユーザーに広告を出しやすくする設定もあります。

神は細部に宿るといわれるように、
集客の成功は、細かな設定にかかってます。

地域や時間指定だけではない

半径何キロ以内の人にアプローチすることや
営業時間に広告を出すといった設定があります。

まだまだ基本設定です。

・駅近は半径5~10キロで車社会は15キロ圏内
・広告の出稿時間は、治療院の営業時間
・コンバージョンタグの設定で成約率を測る

このような設定が完了したら、
3つの設定をやりましょう。

とその前にPPCの設定がどうしてもわからないときは。

Googleスタッフのサポートを受ける

Google広告を出稿している一部のユーザーに
スタッフのサポートが付きます。

電話サポートがあります。30~1時間ほど話せます。

以前は、0120から始まる番号で誰でもサポートを受けられました。最近ではアカウントごとに担当が付き、電話サポートをしてます。

Googleスタッフのサポートは、
レベルが高くなってます。

やるべきで知らなかった
設定がみつかるかもしれません。

PPCでやるべき3つの設定!

コンバージョン数の最大化

設定の中に「単価設定」があります。

「コンバージョン数の最大化」に設定します。

  • その地域にいる人のなかで治療院に興味を持っていて、コンバージョン(成約)しやすい方に向けて広告が出やすくなる設定です。

「個別クリック単価制で1ページ目に表示する
最低単価で広告を出稿した方がよいのでは?」

と思われるかもしれません。

個別クリック単価制は、そのキーワードを検索したすべてのユーザーに広告が表示されます。もちろん、地域を設定していれば、その地域のすべてのユーザーです。

「個別クリック単価制」と「コンバージョン数の最大化」の違いはなにでしょうか。

「個別クリック単価制」は、成約するしないに
関係なくすべてのユーザーに広告を出します。

開業したばかりでたくさんの人に
知られるためにはよい設定です。

しかし、新患を増やしたいなら、
「コンバージョン数の最大化」です。

成約数を増やすための設定だからです。

最適化案(自動適用)

最適化案は、すべてを手動でやることは
大変なので、自動で反映される設定にします。

サイドバーの最適化案のページで
「自動適用」ボタンを押します。

そして、下図のような設定にします。





これで自分で決めるべきところは手動で、
その他の設定を自働で反映できます。

  • 最適化案は、放置していると広告評価が落ちます。

自働反映は、そういった意味でもやるべきなのです。

地域別

なるべく、地域内にいる人にだけ、
広告を打つ設定があります。

それは、半径何キロを設定すればよいわけではありません。

設定の地域のなかにある「地域の設定」を押します。初期設定は、目標で下記の設定になってます。

「所在地やインタレスト: ターゲット地域にいるユーザー、ターゲット地域をよく訪れるユーザー、ターゲット地域に関心を示したユーザー(推奨)」

たとえば、川崎や治療院に興味を持てば、
北海道でも沖縄でも広告が表示されてしまうのです。

半径何キロ圏内を設定すれば、
そのなかにいる人にしか広告がでない設定ではないのです。

  • 「所在地: ターゲット地域にいるユーザー、ターゲット地域をよく訪れるユーザー」に設定変更します。

さらにその地域にいるユーザーに
向けてのみ広告を出せます。

こういった細かな設定で結果が変わります。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 【発展編】PPC広告でやるべき最適化(新患2~5名増える)