「求人募集ページをストップしてください。」治療院の求人ページのつくり方

2021/04/12 (更新日:2021/04/12)

「求人募集ページをストップしてください。」治療院の求人ページのつくり方

求人

こんにちは。さこまです。

治療院の求人ページをつくり、
毎月、応募者をあつめてました。

先生からこのようなことをいわれ、
求人ページを取り下げたことがあります。

「応募がきすぎて困ってます。求人はもう十分です。
求人ページを非公開にしてください。」

求人ページをうまくつくると、
求職者をあつめることができます。

それは、集客と同じです。

治療院は、集客が上手くいき、
忙しくなるとスタッフ募集をします。

集客となるとホームページをつくり、
完全なる強化をします。

求人となると、なぜかあまり手をかけないのです。

たとえば、治療院や交通事故のホームページは
つくりますが、求人専用はつくりません。

みんなが求人に力を入れないので
力を入れれば、成果になりやすいです。

リジョブ、タウンワークなどから来た人が
理想的な人が少ないことはそれが理由です。

理想的な患者様を集めるために試行錯誤します。
求人は、まだまだ未開拓なのでチャンスです。

先生が求めているような人材を
集めるには、どのようにしたら良いのか。

『求人はもう来たので止めてください。』と
いわれるぐらい求人ページをつくってきました。

求人募集をストップするくらいの
ノウハウを解説します。

応募が増える求人募集の傾向

下記、3つは求職者をあつめやすくします。

強みがある(よい師弟関係)

求職者が求める技術と治療院の強みが
マッチしやすいものだと応募が増えます。

よい師弟関係になるからです。

No.1になりたい先生は、地域でNo.1だと思うところに応募します。エキテン口コミかもしれませんし、知名度かもしれません。

求職者が求める技術を
学べることをアピールします。

治療院という技術職だからこそ、
あつまりやすい特権です。

安定のスポーツ系(学生治療家の憧れ)

スポーツの特化、トレーナーは、
求職者が集まりやすいです。

スポーツが得意な治療院は、
求人に困りませんでした。

トレーナーは、現実的にやっていくことが難しいけれど、トレーナー志望は多いようです。

院長がトレーナーをやっていると、
結構、あつまります。

「学生治療家の憧れ」を体現していることです。

とにかく楽しそう(大学をイメージ)

「働いたら楽しそうな職場」は、
求人がすごいうまくいきます。

楽しそうな憧れを持っているからでしょう。

求人ページのイメージは、大学のパンフレットが参考です。すごく楽しそうでわくわくが止まらない感じです。

働いている人達が楽しそうに
している求人ページ。

笑顔で楽しんで更新しているブログ。

よいイメージがよい結果を生み出します。

「求人募集をストップしてください。」といわれる構成

集客と同じで求職者の
ほしいものを与えるのです。

当院の特徴(強み)

その年の求職者の憧れをしらべて、
その強みを公開しましょう。

これができないと
このようなことを強みにします。

・スタッフの仲がよい
・勉強会がある
・夜の楽しい飲み会がある

他でもやっていることは、
強みになりません。

強みは、求めている人にとって
魅力的なパワーです。

これは絶対に抑えておきましょう。

患者に喜んでいただいた充実感

強みを活かした結果、患者様に喜んで
いただいて充実して働いていることです。

技術が身について、理想的な働きが
イメージできるようにします。

  • ・院長からの一言
    ・スタッフの声
    ・患者様の声(求職者へ)

強みが得られること。
強みを活かした結果を書きます。

これが求職者が強みを得られる証明になります。

1日体験

応募を増やして、
就職への成約率を上げます。

人をみることもできますし、
面接と違うので応募しやすいです。

時給1,000円~1,500円を支給し、4時間程を体験できるようにします。

当日、手渡しによる支払いです。

1日体験の一番の目的は、
申し込み率をあげられます。

以上です。

求人ページの中で申し込みが増える
重要な部分だけお伝えしました。

人を集めるというのでは、
患者さんも求職者も同じです。

求めるものが違うだけで患者さんを
集められるなら、求人も上手くいきます。

調査と理想を明確にできればできるほど、
応募数が増え、理想の人がきてくれます。

先生の治療院に素晴らしい治療家を呼びましょう。

TOP> > 「求人募集ページをストップしてください。」治療院の求人ページのつくり方