【初心者】治療院のHPリニューアルしたい人に伝えたい5つ(まとめ)

2021/03/07 (更新日:2021/03/07)

【初心者】治療院のHPリニューアルしたい人に伝えたい5つ(まとめ)

リニューアル

こんにちは。さこまです。

治療院のホームページリニューアルで
今までにない成果をあげてきました。

  • ①新患0から50名に!
    ②保険診療から自費へ転換!
    ③事故ランニング50名!

リニューアル(新しく作り直す)という
名前だけあり、
今までにない成果が産まれます。

たとえば、このようなときに
ホームページをリニューアルされます。

・新患を増やしたい!(5→20名)
・完全自費にしたい!(保険5%:自費80%)
・患者層を変えたい!(50代→40代女性)
・高単価にしたい!(3,000円→8,000円)
・施術を変えたい!(本気の方だけ来てほしい)

これらはすべて、実現可能です。

リニューアルで成功するために、
どんなことをするのか解説します。

治療院のHPリニューアルしたい人に伝えたい5つ

成功の条件は、徹底的な調査です!

やることをやったらリニューアルします!

ホームページリニューアルとは(治療院の運気を上げます!)

  • ・リニューアルで成果を上げるには?
    ・メリット・デメリット
    ・リニューアルすべきとき

なぜリニューアルで失敗するのか?

ホームページリニューアルの失敗(治療院がやるべき回避方法とは?)

  • ・費用対効果が得られない
    ・新患が減る
    ・減った新患が戻らない

リニューアル費用を抑える方法

治療院のホームページリニューアル費用はいくら?(本質にお金をかける)

  • ・リニューアル費用の有効な使い道
    ・安く抑えるたった一つの方法
    ・費用を回収するために投資すべきところ

成果を上げるリニューアル周期

ホームページリニューアル周期の目安は?(治療院は2~3年に1回)

  • ・3つの問題が発生したとき
    ・最高のタイミングは変化のとき
    ・ベストは集客ツールを変えるとき

ホームページリニューアルで絶対やった方がよいこと

治療院のホームページリニューアルで絶対にやること3つ!

  • ・ドメインを変えない
    ・ブログURLを変えない
    ・集客できてるところを変えない

以上です。

ホームページリニューアルで
成功する方法はこの2つだけです。

・成功しているところを変えない!
・成功しているところを拡張する!

失敗するときは、この2つをやっていないときです。

リニューアルは、ただ新しくするのではなく、
綿密な調査によって、成功します。

リニューアルは、費用だけでなく、
新患が減るリスクもあります。

  • そんな中で勇気を持ってリニューアルする
    先生はうまくいかれると思います。

応援しております。

TOP> > 【初心者】治療院のHPリニューアルしたい人に伝えたい5つ(まとめ)