【2021年6・7月】治療院向けにGoogleコアアップデート徹底解説

2021/09/17 (更新日:2021/09/17)

【2021年6・7月】治療院向けにGoogleコアアップデート徹底解説

SEO

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

2021年6月と7月にGoogleのコアアルゴリズムがアップデートされました。

コアアルゴリズムアップデートとは、Googleの検索ランキングの
評価基準が変わり、順位が変動することです。

アップデートの度に騒がれますが、
1位だったサイトが圏外になったりするからです。

2021年6月・7月のアップデートの影響は?

順位変動はありましたが、
騒がれるほどの大きな変動ではありませんでした。

  • 主に内容は、コンテンツの強化でした。

ユーザーのためのホームページがつくられていれば、
上位表示し、アップデート後も順位は変わりません。

では、具体的によいコンテンツとは?なになのか。

Googleが「質の高いサイト」を定義して、
わかりやすくなりましたので解説します。

治療院向けにGoogleコアアップデート徹底解説

Google公式から発表された情報を整理しました。

2021年6月・7月 Googleコアアップデート

Googleは、2021年6月3日にコアアップデートを
実施したことを公式Twitterでアナウンスしました。

訳:本日遅くに、年に数回行うように、幅広いコアアップデートをリリースします。これは、2021年6月のコアアップデートと呼ばれます。このような更新に関するガイダンスは次のとおりです。
https://webmasters.googleblog.com/2019/08/core-updates.html

これに続いて、2021年7月のコアアップデートが行われます。詳細については、こちらをご覧ください…

また、コメントが続きます。

2021年6月の更新で計画されている改善の一部はまだ準備が整っていないため、準備が整っている部分を進めてから、残りの部分を2021年7月の更新で続けます。ほとんどのサイトは、コアアップデートで一般的であるように、これらのアップデートのいずれにも気づきません。

ここまでの情報をまとめると、
下記のような内容になります。

  • 2021年6月にコアアップデートします。すべてのアップデートの準備が整ってないので、残りは7月にやります。

さらに続きます。

もちろん、コアアップデートは、一部のコンテンツのドロップまたはゲインを生成する可能性があります。このリリースは2部構成であるため、コンテンツのごく一部で6月に変更があり、7月に逆になる可能性があります。

すでに6月は終わっていますが、
6月に順位が下がっても7月に上がるかもしれません。

ということです。

コアアルゴリズムアップデートが2回なので、
大変動が2回なのではなく、1回のことを2回に分けただけです。

最後にコアアップデートが実装されたツイートです。

2021年6月のコアアップデートが公開されました。これらのアップデートで一般的であるように、完全にロールアウトするのに通常約1〜2週間かかります。

アップデート後は、1~2週間の様子見をした方が
よいとありますが、私は2~3週間はおきます。

3週間~1カ月半かけて調査・検証します。

そして、7月にアップデートが完了されました。

以前に発表された2021年7月のコアアップデートが現在展開されています。
https://twitter.com/searchliaison/status/1400135428909371398

これらは通常、完了するまでに1〜2週間かかります。このような更新に関するガイダンスは次のとおりです。
https://webmasters.googleblog.com/2019/08/core-updates.html

更新を通じて検索を改善する方法の詳細は次のとおりです。

報告まとめ
  • 2021年6月3日:1回目のコアアップデートを発表
    2021年6月16日:コアアップデートのロールアウト完了
    2021年7月2日:2回目の July 2021 Core Update が開始
    2021年7月13日: July 2021 Core Update のロールアウト完了

2回にわたるコアアルゴリズムアップデートが完了しました。

Core Web Vitalsのアップデートとは無関係

以前からCore Web Vitalsというアップデートが
2021年6月に実装されるという話がありました。

2021年6月のアップデートが
Core Web Vitalsなのか?という話です。

Core Web Vitalsとは、ユーザー体験(UX)が円滑にされるサイトを上位表示しやすくするアップデートです。

2021年6月21日にGoogleサーチセントラルから、
正式にページエクスペリエンスアップデートの開始が発表されました。

ゆっくりと実装され、8月末までに完了する予定ですので、
2021年6月・7月のアップデートとは別物です。

ページエクスペリエンスの更新は現在ゆっくりと展開されています(トップストーリーは木曜日までにこの新しいシグナルの使用を開始します)。 2021年8月末までに完成する予定です。

ここからが本題です。

2021年6月・7月のアップデートで
何が変わったのか解説します。

発表されたことを解説

昔は、Googleがアップデートをしても、
どうしたらよいかは教えてもらえませんでした。

ガイドラインができて、我々もどのような
ホームページをつくるべきなのかわかります。

Google が公表したページ

Googleの検索セントラルブログから、
下記のページが公開されました。

Google のコア アップデートについてサイト所有者が知っておくべきこと

すべて読むことは大変だと思うので、
見出しだけ一覧化しました。

  • ・コア アップデートとコンテンツの再評価
    ・コンテンツに集中する
    ・コンテンツと品質に関する質問
    ・専門性に関する質問
    ・コンテンツの提示や制作に関する質問
    ・比較に関する質問
    ・品質評価ガイドラインと E-A-T について
    ・掲載順位の回復とその他のアドバイス

たいせつなことを言いますよ!

8つともよいコンテンツをつくることだけなのです。

ユーザーにとって、よいコンテンツが
上位表示されます。

上位表示するよいコンテンツは、
上記、8つと定義したのでしょう。

ひたすらコンテンツの大切さを説くところから、
これからやるべきことが明確です。

治療院がやるべきこととは?

院長がコンテンツ設計をしてつくる、
院内SEOを行うということです。

よい文章にするために外部の会社に編集は任せても、
たいせつな中核は、直接、患者さんと接する鵜先生がつくるのです。

持てる限りのリソースを使って、最高のコンテンツをつくるために何をするべきか?

「最善策は?」と聞かれたら、

放置や外部の会社に任せるという、
選択肢に入らないかと思います。

質の高いコンテンツしか、上位表示しないのです。

  • SEOは、本格的に本気で向き合わないと成果にならない時代になってきました。
TOP> > 【2021年6・7月】治療院向けにGoogleコアアップデート徹底解説