海外SEOとは(日本より5~10年も先を行くノウハウ)

2022/03/21 (更新日:2022/03/21)

海外SEOとは(日本より5~10年も先を行くノウハウ)

SEO

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

海外のSEOは、学んだ方がよいですか?

SEOを本気でやっていくときは、
学んでよいかと思います。

治療家は、そこまで勉強する必要はありませんが、
院内でSEOを中心に集客するのであればありです。

  • 海外は日本より進んでいる!

世界トップIT企業は、海外です。

日本語より英語を使う人の方が多いことから、
日本より、海外の方がITが発展しやすいのです。

そのため、海外で発展したSEOが日本に
5~10年遅れて到着します。

海外SEOは役に立つ!

日本でスマホが流行ったときには、
海外でスマホサイトノウハウは確立されてました。

それはそうです。その5年前に海外カンファレンスで
Googleがスマホサイトノウハウを広めていたからです。

もちろん、海外SEOのノウハウが
日本で適用すれば、すべてうまくいくわけではありません。

しかし、とても役に立つので解説します。

海外SEOとは

海外SEOとは

海外で行われているSEOのことです。

海外進出をするとき、または海外の進んだ
SEOノウハウを仕入れるときに使われます。

そもそもSEOとは、検索ユーザーに満足する情報を届けるために行われます。日本と海外では、考え方や習慣、トレンド、検索に対する考え方が違うので、検索ランキングを決める仕組みが違います。海外SEOとは、文化や習慣が違う別の国の人たちに適したSEOです。

Google検索で順位を決めるシステムである
アルゴリズムの海外版です。

言語や習慣が違うので、検索ランキングを
決める基準も変わるからです。

「日本より5年、10年進んでいる」

なぜ、このようにいわれるようになったかというと、
IT技術の取り入れが海外より遅いからです。

アメリカでは、2008年にfacebookが流行りましたが、
日本では、2012年頃にやっと利用されるようになりました。

アメリカでスマホがつかわれだしてから、
5年後に日本でみんながスマホを持つようになりました。

その理由は、人口と世界を率いる会社が海外にあることです。

英語人口:15億人
日本語人口:1億2800万人

日本語を話す人より、英語を話す人は、
12倍いるので、発展する確率は上がります。

  • 【2022年2月】世界時価総額ランキング
    1位 Apple(アメリカ)
    2位 Microsoft(アメリカ)
    3位 Saudi Arabian Oil(サウジアラビア)
    4位 Alphabet(Google)(アメリカ)
    5位 amazon.com(アメリカ)

世界トップの企業は、4社がアメリカです。

就職でも世界から優秀な人材が集まりやすいので、
日本より、5年も10年も先を進むわけです。

海外はSEOが熱い!

日本でSEOは、すごい流行りましたが、
年々、興味を持つ人は減り続けています。

「難しい」「よくわからない」「対策しても上がらない」
という理由でSEO業者も減っています。

しかし、アメリカではSEOの需要は年々高まってます。

みんなが興味を持つということは、
競争が激しくなります。

そのような海外SEOのノウハウが
日本にいても手に入るのです。

海外SEOの情報収集のやり方

よく海外カンファレンスに行きました。

世界から事例が集まることと、
成功事例の規模が違うので面白いです。

海外サイト

海外SEOのノウハウを伝えるサイトから学べます。

日本でSEOをやっている人は、
普段、このようなサイトから情報収集します。

【海外】SEOの情報収集に役立つ有名サイト10選

Google翻訳をつかえば、問題ありません。

海外カンファレンス

ここから一気にハードルが上がります。

海外に行ってカンファレンスに出席するか、
カンファレンス動画を日本で視聴する方法です。

カンファレンスは、リアルタイムな最新情報、ノウハウや事例が手に入るので、とても面白いです。難点は、英語であることです。

言葉のGoogle翻訳ができないので、
英語がわからないときは、翻訳してもらう必要があります。

SEOグループ

SEOに興味のある人たちのグループで、
情報をシェアするのです。

カンファレンスがあると、
自然にそれが行われていたのです。

海外カンファレンスにいくと、プレゼンをされた方と仲良くなれます。するとパーティーに誘われます。アメリカっぽいですよね。笑 パーティーで仲良くなり、定期的に話し合う仲になるみたいな感じです。

ここから完全に英語が必要とされますが、
サイトやカンファレンスとは比べものにならないほど学べます。

治療院経営が最優先なので、
先生のSEOにかける時間と相談されて行うことをおすすめします。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 海外SEOとは(日本より5~10年も先を行くノウハウ)