SEO 業者の選択(Googleがおススメするみるべき基準)

2022/05/20 (更新日:2022/05/20)

SEO 業者の選択(Googleがおススメするみるべき基準)

SEO

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

Googleが推奨するSEO業者の決め方

Googleの公式サイトであるGoogle検索セントラルで
SEO 業者の選択という項目に業者の選定方法が書かれてます。

冒頭には、このように書かれてます。

  • SEO サービスの利用を検討している場合は、早い段階で導入することをおすすめします。最適なタイミングは、サイトを再構築するときや新しいサイトを開設するときです。このタイミングなら、最初から検索エンジンとの相性を考慮してサイトを設計できます。もちろん優秀な SEO 業者であれば既存のサイトを改善することもできます。

Googleは、SEOサービスを受けることを推奨してます。

重要なことは、優秀な方にお願いすることです。

5つの流れと15個の選定基準

SEO業者のどこをみるべきなのか?

また、ミッシェル・グリーンを例にどれぐらい当てはまっているのか?

解説します。

SEO 業者の選択

①SEO 業者が提案する変更の実装を真剣に検討する。

SEO対策をしたいときは、SEO業者の提案を受けましょう。

そして、よく検討する必要があります。

SEO 業者が提案する変更を実装するには、時間と労力がかかります。変更に時間をかけるつもりがないなら、プロフェッショナルを雇う意味はありません。 – Google検索セントラル

すべてのSEO対策には、時間がかかります。

楽で簡単で安い提案は、詐欺といってよいでしょう。
時間がかかるから、まともなものができて成功するのです。

②SEO 業者の候補と面談する。

SEO対策をお願いしたい業者に、
下記のような質問をしてから依頼を検討しましょう。

Googleが用意するSEO 業者に対する効果的な質問の例です。

  • 過去の作業のサンプルと成功事例をいくつか紹介してもらえるか。成功事例で多数の治療院がSEOのみで成果を得ています。掲載されている治療院以外にもあります。

    Google のウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)に従っているか。:はい。違反をするようなことがあれば、問題になり、紹介でここまで仕事が広がらないことが証明です。

    オーガニック検索に役立つオンライン マーケティング サービスやアドバイスを提供しているか。:毎月の電話サポートがあります。そこで順位と対策を話し合い、最新のSEO対策を事例と一緒に提供してます。

    どのような結果が期待されるかと、その日程、成果を測定する方法。:目標キーワードの上位表示と新患の増加です。繁盛院であれば、3ヶ月以内に結果が出ます。通常の治療院は6ヶ月~2年です。ホームページと週1のブログ更新で2年以内にほぼ結果が出てます。

    同業種での実績。:治療院でのみ制作をしているので、同業の成果だけです。

    該当する国や地域での実績。:日本のみです。

    外国語サイトの開発経験。:アメリカ在住のデザイナーがいるので英語サイトは制作できますが、今のところ、業界では依頼はありません。

    最も重視している SEO 技術。:コンテンツマーケティングです。高品質なコンテンツをつくれば、集客できます。

    創業年数。:2013年からです。

    連絡方法。サイトに加えたすべての変更に関する情報、およびアドバイスの内容に関する詳しい情報とその理由を伝えてくれるかどうか。:先生は、忙しいかと思うので、重要なことだけお伝えしてます。随時、細かい情報の更新を伝えられても困ると思うからです。

ここから質問のレベルが上がっているように見受けられます。

  • SEO 業者があなたの会社とビジネスに関心を持っているかどうかを確認します。関心を持っていない場合は、別の SEO 業者を探します。あなたの会社とビジネスに関心を持っている SEO 業者であれば、以下のような質問をするはずです。

    お客様のビジネスやサービスを特別で価値のあるものにしているのはどのような点ですか?:ホームページで強みをうまく表現することです。

    対象顧客はどういった方々ですか?:ミッシェル・グリーンの対象顧客は、一人治療院で技術に自信があり、ウェブ集客にうまくいっていない方です。そのような先生はマーケティングができれば、成功するからです。

    お客様のビジネスはどのような方法で収益を上げていますか、また、検索結果をどのように活用していますか?:コンテンツマーケティングでホームページが上位表示し、アクセスを集めて、集客します。検索で上がらないときにPPCをつかいます。また、すぐに集客したいときもPPCをつかいますが、ほとんどの顧客はSEOのみです。

    他にどのような広告チャネルを使用していますか?:メインは、SEOです。そのほかにPPC、LINEです。

    競合相手はどこですか?:他の治療院専門ホームページ制作会社やコンサルティング会社です。ただ、大々的にやってませんし、紹介で広がっているので、一般的な専門会社は競合してません。ここもオンリーワンをつくってる感じです。

③SEO 業者の信用照会先を調査する。

過去の顧客に対して、SEO 業者から提供されたサービスが役に立った、スムーズに連携できた、良好な成果が得られたと感じたかどうかを尋ねます。 – Google検索セントラル

ブログの毎日更新を始めてから、
ブログ経由でお問い合わせをいただきます。

しかし、ほとんどは紹介であったため、
紹介元の方が「よい会社」と伝えてくれます。

④サイトの技術監査および検索機能の監査を依頼する。

実施する必要がある作業とその理由、および期待される成果を確認します。これにはおそらく、料金がかかります。また、Search Console でサイトへの読み取り専用権限を SEO 業者に付与する必要があります(この段階では、書き込み権限は付与しないでください)。SEO 業者の候補は、改善内容について現実的に評価し、関連する作業の見積もりを提供できる必要があります。SEO 業者が「変更を行うことで、検索結果の最初のページに必ず表示されるようになります」などと言う場合は、他の SEO 業者を探してください。 – Google検索セントラル

上記のとおり、SEOの調査や提案はできますが、
確実な成果証明はできません。

そのため、最近の成果事例から、
SEOのご提案をします。

ただ、基本的にはホームページ制作(60万円)のご提案です。
成果にならないと判断したとき、お断りさせていただいてます。

⑤採用するかどうかを決定する。

ミッシェル・グリーンでは、SEO対策のみは行ってません。

ホームページ制作を通して、SEO対策をしております。
それでよろしければ、お申込みをお待ちしております。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > SEO 業者の選択(Googleがおススメするみるべき基準)