【2022年5月25日】Googleのコアアップデート実施(大規模な変化と対策)

2022/06/15 (更新日:2022/06/19)

【2022年5月25日】Googleのコアアップデート実施(大規模な変化と対策)

SEO

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

2022年5月25日にGoogleのコアアップデート実施で順位が大変動してます。

いつものように世界中の検索順位が大変動し、
SEOをやっている人たちを混乱させてます。

5月に大きな変化がありましたが、
6月も変化がつづいてます。

  • 順位が下がった治療院は下がり続けている。

5月のアップデートで順位が下がり、
対策をしていない治療院は6月も下がり続けてます。

順位が一定するものではなく、
下がったら、そのまま落ち続ける特徴があります。

コンテンツの品質を否定するアップデート

今回のアップデートで最も大きな問題は、
ホームページ全体の編集をかけても順位が変わらないことです。

では、どういうことなのか解説します。

【2022年5月25日】Googleのコアアップデート実施

2022年5月のアップデートとは

Googleは、検索エンジンの改善を目的とした
順位を決めるアルゴリズムのアップデートしました。

2022年で初めてのコアアップデートです。

Googleは、人々の生活習慣が変化したとき、検索エンジンのアップデートをします。その中で大規模なアップデートをコアアップデートと呼びます。年に数回あり、事前に変更点を予告することとそうでないことがあります。

今回の予告では、アップデートの完全展開まで、
5月から始まり、
1~2週間程度で終わるとされてます。

そして、2022年6月9日に展開が完了しました。

アップデートの特徴

権威性がベースとなる信頼性です。

信頼のあるサイトが上位表示しやすくなってます。

・院名検索が多い
・来院数が多い
・実績が豊富
・SNSやYoutubeで活躍
・有名である

人気になると注目を浴びます。

注目を信頼に変えられたサイトが上位表示してます。

ネットに弱い治療院に厳しくなる

一言でいうと、今回のアップデートはかなり露骨だと思いました。

社会的に信頼されているサイトは、
上位に上がる人気ランキングができあがってます。

SEOのタグやコンテンツ改善では、上位表示できない時代になったと見受けられます。SEO対策が全くされていないサイト、コンテンツの品質が低いと思われる文章量の少ないサイトが上位表示してます。特徴を集めると、地域で社会的な信頼を獲得した治療院が上位に上がっていたことです。

ネットを頑張っているけど、上位表示できない
治療院は、人気になる工夫で上げられます。

しかし、これから頑張ろうとする先生には、
心を砕かれそうになるような大きな壁があります。

なぜなら、コンテンツをつくっても上がらないからです。

【最新】2022年5月アップデートの対策を徹底解説

SEOで上位表示するには、
下記、3つが必要となってます。

  • ①高品質なコンテンツをつくる
    ②反応を取り、人気になる
    ③認知度を上げて、信頼を獲得する

個人的な感想です。

「とうとう、ここまでやらないと上位表示できなくなったか。」と思いました。

①高品質なコンテンツをつくる

社会的な信頼をつくるには、
よい情報を与えなければなりません。

そのためには、高品質なコンテンツが必須です。

下記のような感情をホームページで与えましょう

  • ①発見
    ②気づき
    ③学び
    ④ユーモア
    ⑤感動

【高品質なコンテンツ】ブログを徹底改善するの5つの方法

なにが大変かというと、高品質なコンテンツを
つくっても上位表示して集客できないことです。

以前は、高品質なページを量産すれば、
誰でも上位表示できました。

現代では、そこがスタートラインということです。

②反応を取り、人気になる

高品質なコンテンツで反応を取り、
シェアされたり、リピートされるホームページにします。

よい反応が取れると、有名になります。

高品質なコンテンツは、シェアされます。認知度が上がり、人々の目に触れる回数が増えれば、注目を浴びます。それが人気になっているということです。

人気は、流行です。

基本的には、短期間しかつづきません。

③認知度を上げて、信頼を獲得する

高品質なコンテンツで人気になり、
認知されて、信頼されるようになります。

ここで初めて上位表示できるのです。

たとえば、Twitterでバズるのはほんの一部のツイートです。バズったときになにをするか?で注意を引き続けられます。それがホームページの高品質なコンテンツです。高品質なコンテンツは、シェアされるだけでなく、他のページにも興味を持たせ、ブックマークや再訪問となります。みられるよい循環が起こるのです。

ただ、コンテンツを量産すれば、
上位表示する時代は終わったのです。

ここまで読むと、「SEOって大変なんだな。」と思うかもしれません。

もし、毎月数名の新患でよければ、
2ページ目、3ページ目でもよいのです。

その方法は、質の高い顧客を集めることになります。

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 【2022年5月25日】Googleのコアアップデート実施(大規模な変化と対策)