社会貢献

社会貢献

 

人は得るもので生計を立て、

与えるもので人生を築く。

 

ウィンストン・チャーチル  
Winston Churchill  

 

というカッコいいことを書いてますが、私はただの偽善者です。笑

多くが入ったとき、寄付やボランティアをすることで先に負を払うと継続して、良い成果を上げられる体験をしたこと。寄付によって、一歩進める人の助けができたときに、「やってよかった。」と思えたので、続けてます。

私個人の収入の一部が、以下の社会貢献で利用されますが、それはホームページ制作費の一部となるため、先生にもお伝えできればとページを作成致しました。

 

1人施術ごとに50円を寄付し、ネパールに学校を建てた寺田先生

子供たちが将来、家族を守れるようになるために、学習の機会を与えるという寺田先生のアジアに学校を建設する活動に寄付をさせていただいてます。写真は、一緒にネパールに行った時の写真です。なんか、美しい感じですよね。笑

 

 

<<寺田整骨院は、アジアの学校のない村に、小学校を作り続けます☆彡>>

奈良県桜井市、寺田整骨院グループ、(株)ムテキング代表の寺田猛です。2008年の2月から、インドやネパールの貧しい村に小学校を建てて、子供たちに「学習する機会」、「自分や家族を守る力」、「明るい未来」をプレゼントするために、一人治療するたびに50円を基金として積み立てることを決めて、コツコツ貯めてきました。皆様の厚意に支えられ、2013年春に、その基金で夢の第一歩、一つ目の小学校が完成しました。これから、世界中にバンバン小学校を作っていきますが、記念すべき一校目に大好きなネパールを選びました。これは、正真正銘うちの大切な患者さんたちの善意集大成です。今までの6300人患者さん、全員に会いに行って、「ありがとうございます、愛してます!!」って握手したい気分です。するかもしれません、たぶんします(´∀`*)

ボク一人の力は、ちっちゃいです。でも、学校行きたくても行けない子供たちの村に小学校が建って、何年かしたら、たくさんの卒業生社会に出ていきます。未来の一部が変わるのです。その子どもたちがもっと世界を変えてくれます。みなさん、これからも力を貸してくださいね☆彡

 

 そして、2014年9月に寺田先生とご一緒にネパールの山の上にあるノートやペンが届かない貧しい子どもたちへメイドインジャパンのノートとペンを届けに行きました。

fc9b43800eee3caf390aab0751336909ネパール

寺田整骨院グループ
株式会社ムテキング代表取締役 寺田 猛先生
http://www.jikoten.jp/certified/teradaseikotsuin.html

 

世界中から『HELP!!』と聞こえるんだ。だから活動し続けているんだ。

 

Jordan Lorrius
アメリカ国際連合認可のボランティア団体 Artists Of peace リーダー

 

東北地方太平洋沖地震で日本のために歌い1日で50万円を寄付

ジョーダンは、日本が大好きで宮城県沖地震が起こったとき心を深く痛めて、「自分にできることはなんだろうか?」と考えて、『SAVE JAPAN』の看板を持ち、NY(ニューヨーク)街中にて、1日中歌い募金を募ってくれました。ジョーダンの熱意ある歌に心打たれ1日で50万円を作り、全額を日本に寄付をされました。すごいですし、ありがたいです。

他にも多数のボランティア活動をされていて、その活動費で定期的に寄付してます。

 

グアテマラ共和国医療に寄付

中央アメリカ北部のグアテマラ共和国は、金銭的に薬の買えない人たちがいて、その方々を助けたい!とアメリカ人の友人のハナちゃんが自然からできた薬の提供のために寄付で参加しました。

 

医療を受けられないグアテマラの方々に最先端の医療を届けるために

5717a5306caf70111ec135dfeabb6216

素晴らしいですね。ちなみにハナちゃんは20歳のときに出合ったのですが、そのときは学生になる前でこのときは医師になるための学校に通っていました。もう医師になったのではないかと思います。

 

73eb243a9b0a232ae83d9583c0cae426

 

こんな感じです。

世界には、困っている方々がいるので、そういった方々の一歩を手伝えればと行ってます。先生も活動されているボランティアがあれば、教えてくださいね!