背中の痛み(治療院の症例ページ参考文章)

2021/09/05 (更新日:2021/09/05)

背中の痛み(治療院の症例ページ参考文章)

サブページ

こんにちは。さこまです。

治療院専門のホームページ制作で
新患50名以上を集めました。

背中の痛みページで使えるサブページの文章参考です。

下記のようなページができますので、
ご参考くださいませ。

【背中の痛み】参考文章(970文字)

  • 当院では、背中の痛みで困っている方が多く来院されます。背中の痛みや張りで、何をやっても軽減しなかった方が改善されるようになりました。

肩こりや腰痛と同様に、背中の痛みや凝りなどの症状を抱えている方が多くいます。

背中の痛みとは、様々な要因から引き起こります。次のような症状があります。

・お辞儀をすると痛い
・朝起きると背中が痛む
・背中を曲げる、反ると痛む
・同じ姿勢でいると背中が重だるくなる
・肩こりや腰痛に加え、背中も痛くなってきた

何か動作が加わると、背中の痛みが生じやすくなります。

このようなことでお困りでしたら、ひとりで悩まずに当院へご相談ください。

背中の痛みの原因

次のことが挙げられます。

・腹圧の低下
・骨盤・背骨のゆがみ
・筋肉の過度な緊張、弛緩、疲労

骨盤・背骨がゆがむと、その周辺の血流不足が生じ、筋肉が硬くなります。

腹圧の低下も体幹の機能低下が生じ、血流不足が生じます。よって、背中の痛みが起きやすくなります。

背中の痛みが悪化するとどうなるの?

背骨や骨盤のゆがみが起こることで生じます。背中の痛みが強くなると、背骨や骨盤のゆがみで起きる他の症状も悪化しやすくなります。

・冷え
・腰痛
・肩こり
・むくみ
・首の痛み
・生理不順

背中の近くにある肩や腰は、特に症状が増強しやすいです。

症状を改善するために

背中の痛みの改善には、骨盤矯正を行いましょう。

まずは、背中の痛みの原因部分を探します。そして、身体全体のバランス、首、背中、腰の椎間関節の動きをチェックします。

背骨や骨盤のゆがみを施術で正していきます。その後、硬くなった筋肉をほぐしながら、緊張や疲労を軽減していきます。

そして、腹圧が向上するためのアプローチをしていきます。

快適な生活を送るために

当院では、背中の痛みで悩んでいる患者様を改善しています。

長時間の同一体位がつらかった患者様が改善されました。施術で猫背も改善され、見た目が美しくなりました。

今後も背骨や骨盤のゆがみを防止するための、生活指導にも力を入れています。

背中の痛みでお困りの時は、当院へご相談ください。

TOP> > 背中の痛み(治療院の症例ページ参考文章)