システム開発(ネットショップ・学習サイト・予約システム)

2021/08/30 (更新日:2021/08/30)

システム開発(ネットショップ・学習サイト・予約システム)

システム開発

こんにちは。さこまです。

顧客の成果です。

  • ・月間で新規50名以上集客
    ・過去最高の売上になった
    ・市内No.1の知名度を得た
    ・検索順位で1位になれた
    ・SEOで集客が長期間継続

※詳しくは、成功事例をご覧ください。

毎月100万円以上のシステム開発の
ご相談をいただきます。

多くが形になっており、
売上アップや効率化をしたケースも多いです。

なぜ、システム開発をするの?

一番、多いご要望は効率化です。
次に売上アップです。

1年間でみると従業員1人分の作業が
効率化されるケースも少なくありません。

なぜ、みんなが導入しないのか?

値段が高いことと、
何を導入すべきかわからないからです。

売上が上がって、効率化したいときが、
治療院にとって、最高の導入段階です。

  • ・ネットショップ
    ・学習サイト
    ・予約システム

作業を効率化させる3つをご紹介します。

システム開発

システムを使いこなすかどうかで
従業員の数が変わります。

初期費用で100万、200万かかったとしても、
従業員1、2名分の働きになることもあるからです。

システムとは

組織で体系化されている仕組みを
ウェブ上で完結できる機能です。

主に人の手間をなくすことと、
人的ミスを減らすために導入されます。

・出社してタイムカードを押し忘れるのでアプリで会社に到着すると出社になる
・患者が帰った後に自動的に予約催促メールが決められた日付に送られる。
・患者が調べるところから来院まで、システムだけで完結されている。

治療院でよく使われるのは、予約システムです。

予約と決済で窓口の対応がなくなり、
予約前と後でメールが送られ、来院回数を上げます。

売上アップと効率化に貢献する仕組みです。

システム導入メリット

業務の効率化とデータが共有できることです。

スタッフや外注もそうですが、
患者にも必要な情報が提供されます。

・「次回の予約、いつでしたっけ?」
・「この日、予約を変更したいんですけど。」
・「この前、予約変更で連絡したんですけど。」

このようなやり取りが減ります。

患者は予約日を確認でき、自分で予約日を変更し、
忘れないために来院前にメールが届きます。

人間関係が崩れるきっかけを防ぐことができるのです。

システム開発の費用は高い

安いと30~50万円はありますが、
1件で100~300万円はよくあります。

込み入ったものであると、
1500万円を超えることもあります。

システムが高い理由は、エンジニアの給料が高くて、完成まで数カ月かかるからです。1件のシステムをつくるのに1~6カ月かかります。30~50万円のご依頼なら1カ月以内、120万円なら3ヶ月ほど、1500万円は6カ月~1年単位です。

売り上げが上がっている治療院が効率化で
導入されるので支払いやすい金額ではあるのです。

販売中の3つのシステム

下記、3つをご紹介します。

  • ・ネットショップ
    ・学習サイト
    ・予約システム

ネットショップ(70万円)

教材や物販の販売ができます。

ネットだけで売上をつくるきっかけになります。

参考サイト
https://chiryoin-shop.com/kurume/

2020年のコロナウィルスがきっかけで
ネットショップはよく売れるようになりました。

ネット販売をするのに最初に導入した方がよいシステムです。

オンライン学習サイト(70万円)

オンラインで学習やテストを受けられるシステムです。

治療院のセミナー講師向けシステムです。

参考:メールアドレスとパスワードでログインして、指定の問題を受けて合格すると合格点が表示されます。



テストと採点がネット上で
自動にできるのです。

講師の手間はだいぶ減ります。

予約システム(50万円)

治療院には、欠かせないシステムです。

カレンダーから予約ができて、
顧客情報も管理できます。

参考
https://www.kurumeseikotuin.com/reservation/

治療院なら、ホームページの次に導入すべきシステムです。

以上、3つをご紹介しました。

システムを導入して、院内を効率化させたいときは、
お気軽にご相談ください。

TOP> > システム開発(ネットショップ・学習サイト・予約システム)